南区版 掲載号:2022年1月1日号 エリアトップへ

地域と力合わせて1世紀 震災から再建、歴史重ねる

社会

掲載号:2022年1月1日号

  • LINE
  • hatena
運動会に参加する児童と見守る保護者ら(2019年5月)
運動会に参加する児童と見守る保護者ら(2019年5月)

 市立南太田小学校(山田尋通校長、児童数423人)が創立100周年を迎えた。昨年6月に児童が、11月には関係者がそれぞれ記念式典を行い、節目の年を祝った。

 同校は1921年(大正10年)3月に「尋常南太田小学校」として創立。23年(大正12年)9月の関東大震災で校舎は全焼。近隣の横浜商業高校(Y校)に仮校舎を建てて教育を再開した。その後も大岡小学校の教室を借りるなどし、29年(昭和4年)に鉄筋コンクリートの校舎が完成した。47年(昭和22年)に現在の校名に改称。50年(昭和25年)のは児童数は2414人で44クラスがあった。

 71年(昭和46年)には集団羅病のために55年(昭和30年)から中止されていた給食が再開。翌年には県学校給食優良校、79年(昭和54年)には県健康優良校として表彰された。

図工教育に注力

 創立60周年となった83年(昭和58年)に新校舎へ移転。90年(平成2年)に焼き窯庫が完成。同年には図画工作研究発表会を行うなど、図工教育の充実が図られた。

 創立90周年となった2011年(平成23年)にプール塗装やフェンス改修工事が完了。18年(平成30年)にはエレベーターが設置されるなど、校内環境が整備されつつある。

 同校を支えているのが地域の力だ。

 通学路の危険な場所に立ち、子どもの安全な登校を見守る「見守ってあげ隊」や水泳学習の指導、認知症サポーター養成講座を開くボランティアなど、さまざまな形で学校、児童を支える。

 男性保護者によるPTA組織「おやじの会」(花村忠秀会長)は、「子どもと一緒に学び、遊び、体験し、楽しい思い出を作ろう」というコンセプトで多くのイベントを企画。会が作られた2000年から続く「学校に泊まっちゃおう会」は、週末を使い、校内でキャンプファイヤーやゲームで楽しみ、夜は校庭に張ったテントで眠るというスケールの大きいイベント。おやじの会は、中庭や校舎屋上の薄くなった塗装を修復するなど、学校側が手が回らないところもフォローしている。

努力と熱意が誇り

 山田校長は「子どもたちは、明るく、素直なのが特長」とし、「地域と学校の発展を願い、100年間、努力と熱意を傾注してきたことは、誇りであり、伝統となって現在に結び付いている」という。さらに、「101年目以降も新しいものを求めていき、地域のために何ができるかを考えていきたい」と話し、地域とともに歩む学校でありたいとした。

「泊まっちゃおう会」(2017年)
「泊まっちゃおう会」(2017年)

南区版のローカルニュース最新6

コロナ予防 身近に

コロナ予防 身近に 社会

医師、理学療法士が講演

6月23日号

10代堅調、20代で急落

選挙投票率

10代堅調、20代で急落 政治

市、若年層啓発に注力

6月23日号

ラグビー日仏戦をライブ

ラグビー日仏戦をライブ スポーツ

7月2日 中区でPV

6月23日号

市役所でカード申請支援

マイナンバー

市役所でカード申請支援 社会

無料で顔写真撮影も

6月23日号

「かながわPay」第2弾

「かながわPay」第2弾 経済

7月から 最大20%ポイント還元

6月23日号

はかま姿で魅力を発信

はかま姿で魅力を発信 社会

PR役を募集

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 6月9日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ランチと落語を

ランチと落語を

7月2日、馬車道のホテル

7月2日~7月2日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook