南区版 掲載号:2022年2月3日号 エリアトップへ

参加者募集 自彊術で免疫力向上 日本最初の健康体操

スポーツ

掲載号:2022年2月3日号

  • LINE
  • hatena
健康体操「自彊術」に取り組む参加者(港南区・中永谷町内会館)
健康体操「自彊術」に取り組む参加者(港南区・中永谷町内会館)

 日本最初の健康体操「自彊術(じきょうじゅつ)」を指導している公益社団法人自彊術普及会神奈川南支部(小林久美子支部長)は神奈川県各地区で教室を開催している。現在、同支部は無料体験の参加者を募集中。

 1916年、今から100年以上前に誕生した健康体操が自彊術。同支部によると、体質改善に加え、若返り効果、動脈硬化対策、関節痛予防を図ろうと取り組む人が増えている。身体に負担をかけない31の動作で自律神経を整え、脳を活性化させる効果もあるそうだ。小林支部長は「一度体験すれば、自宅の畳1枚で健康維持が可能です。一度、ご参加を」と話す。当日の体験希望者は、体を動かすことができる服装とバスタオル、敷物などを各自持参。

南区各所で開催

 別所第四町内会館(佐藤さん【電話】070・6966・3383)、森が丘自治会館(山口さん【電話】045・711・8098)、大岡千保町内会館(津司さん【電話】045・721・8638)、蒔田コミュニティハウス(中村さん【電話】090・9205・0213)のほか、49カ所で開催している。問い合わせは各開催場所の担当者へ。

南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

中村で七夕フェスタ

中村で七夕フェスタ 文化

3年ぶり開催へ

6月30日号

まち普請審査市役所で公開

期日前投票所は区役所と図書館

災害時協力 市と協定

市仏教会

災害時協力 市と協定 社会

境内を避難所などに提供

6月30日号

区民の健康を守る

南区役所幹部に聞く

区民の健康を守る 社会

〈2〉木村博和 福祉保健センター長

6月30日号

夏の横浜 熱い戦い

全日本プロレス

夏の横浜 熱い戦い スポーツ

7月9日 長者町で大会

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

中村で七夕フェスタ

中村で七夕フェスタ

3年ぶり開催へ

7月3日~7月3日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook