南区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 8月の公表「厳しい」

    IR実施方針

    8月の公表「厳しい」 政治

    林市長、記者会見で

     横浜市が進めるカジノを含むIR(統合型リゾート)事業の実施方針について林文子市長は、8月の公表は「厳しい」という見解を示した。7月29日の記者会見で質問に答え...(続きを読む)

    8月6日号

  • 横浜駅周辺の今昔

    横浜駅周辺の今昔 社会

    市季刊誌で特集

     変化しつつある横浜駅周辺の今と昔を紹介した季刊誌「横濱」夏号が発行された。季刊誌は市と神奈川新聞社が協働編集し、年4回発行しているもの。...(続きを読む)

    8月6日号

  • あったか みなみ

    自治会・町内会活動紹介

    あったか みなみ

    連載第1回弘明寺町山下町内会

    子どもに活躍の場  弘明寺町山下町内会(根本守会長)は「子どもに活躍の場を与える」をモットーに活動する。6...(続きを読む)

    7月30日号

  • コロナ禍 ユーチューブで気軽に運動を

    【Web限定記事】別所地域ケアプラザ

    コロナ禍 ユーチューブで気軽に運動を 文化

    職員が話題の健康体操「つるかめクス」披露

     別所地域ケアプラザが外出自粛による運動不足を解消しようと、ホームページとYouTubeで気軽にできる体操やダンスを公開中だ。子ども向け音楽、振付の制...(続きを読む)

    7月30日号

  • 南区 詐欺防止グッズ配布

    南区 詐欺防止グッズ配布 社会

    高齢者の被害撲滅へ

     南区は特殊詐欺を未然に防ごうと、7月27、28日に南区役所と南、中村地区センターで防犯グッズを配布した。南警察署も協力し、施設利用者にオレオレ詐欺をはじめとす...(続きを読む)

    7月30日号

  • 新生活様式で中小に補助金

    新生活様式で中小に補助金 社会

    市が最大30万円

     市は新型コロナウイルスの感染防止に対応する「新しい生活様式」を取り入れながら経済活動を行う中小企業に補助金を交付する事業を行う。 この...(続きを読む)

    7月30日号

  • 命名権を導入

    六ツ川歩道橋

    命名権を導入 社会

    市がスポンサー募る

     市道路局は六ツ川2丁目にある六ツ川公園歩道橋、六つ川西小学校歩道橋など、市内119カ所の歩道橋に関し、ネーミングライツ(命名権)スポンサーを募集すると発表した...(続きを読む)

    7月30日号

  • 旧横総高跡に武道館開館

    旧横総高跡に武道館開館 社会

    市初の本格施設

     横浜市の公共施設として初めて本格的な武道場を備えた「横浜武道館」が7月24日、中区翁町2丁目の旧横浜総合高校跡地に開館した。 市内には...(続きを読む)

    7月30日号

  • 消防クラブ 参加者募る

    消防クラブ 参加者募る 社会

    小中学生 危機管理学ぶ

     南区の小中学生が消防・防災活動を行う「リスクウォッチ横浜ファイヤーチーム」(以下、リスクウォッチ)が「ジュニアファイヤーファイター」と呼ぶメンバーを...(続きを読む)

    7月30日号

  • 様相一変 全着席ライブ

    コロナで変わる地域活動<6>

    様相一変 全着席ライブ 社会

    アイドル・ファンも工夫

     プロ野球やJリーグが有観客の試合開催を始めて約3週間。ライブや舞台も徐々に再開している。しかし、東京・新宿の劇場で上演された舞台の出演者や観客から多くの感染者...(続きを読む)

    7月30日号

  • 「できること」を模索

    「できること」を模索 教育

    永田台小5年生団地住民に聞き取り

     市立永田台小学校(武山朋子校長)の5年1組の児童が7月22日に総合学習の一環で、南永田団地の住民からコロナ禍の地域の現状を聞いた。 児...(続きを読む)

    7月30日号

  • 元気に営業

    元気に営業 社会

    サロンほっとサライ

     南永田団地の商店街にある「サロンほっとサライ」は火曜、金曜日に日替わりランチ(500円)、その日以外はトーストセット(350円)を提供するなど、新型コロナ対策...(続きを読む)

    7月30日号

  • 市内初の連節バス

    市内初の連節バス 社会

    山下ふ頭などで運行開始

     市内で初めてとなる連節バス「BAYSIDE BLUE」が7月23日に運行を開始した。横浜駅東口から山下ふ頭までを結ぶ。2車両 全...(続きを読む)

    7月30日号

  • 居心地良い場所に

    南区の公共施設を紹介【5】

    居心地良い場所に 文化

    永田みなみ台公園こどもログハウス

     1991年の開設当初は近隣住民が運営に携わったこともあり、「地域とともに歩む施設」がモットー。放課後は永田台、永田小学校の児童らでにぎわい、鬼ごっこやボール遊...(続きを読む)

    7月30日号

  • 新しいライブの形 探る

    【Web限定記事】馬車道発横浜アイドル「ポニカロード」

    新しいライブの形 探る 社会

    ファンも工夫で盛り上げ

     馬車道発横浜アイドル「ポニカロード」の定期ライブが7月19日、西区のYokohama O-SITEで行われた。ポニカロードは毎月、同所でライブを開いていたが、...(続きを読む)

    7月23日号

  • 8・10、ノア最後の文体大会

    【Web限定記事】チケットプレゼント

    8・10、ノア最後の文体大会 スポーツ

    旗揚げ20周年に武藤選手も

     プロレスリング・ノアは8月10日午後4時から横浜文化体育館で旗揚げ20周年記念大会を行う。 ノアは2000年8月に三沢光晴さんを中心に...(続きを読む)

    7月23日号

  • 夏休みに体験2企画

    夏休みに体験2企画 文化

    ホールツアーや光の工作

     吉野町市民プラザは、ホールなどの施設を公開する「アート寺子屋〜舞台編〜夏休み・親子ホール探検ツアー」を8月15日午前11時から行う。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 地区懇談会中止を決定

    地区懇談会中止を決定 社会

    住民意見交換の場

     南区の16連合町内会ごとに行政職員を交え、地域の課題を話し合う「地区懇談会」の今年の開催中止が決まった。 懇談会は1969年に始まった...(続きを読む)

    7月23日号

  • 不審察知で詐欺防ぐ

    不審察知で詐欺防ぐ 社会

    南太田の八亀さん 南署が感謝状

     南太田駅前にあるパン店「カッセルカフェ」の八亀明子さんが振り込め詐欺を防いだとして、7月16日、南警察署から感謝状を受け取った。 八亀...(続きを読む)

    7月23日号

  • 例大祭 縮小開催へ

    お三の宮日枝神社

    例大祭 縮小開催へ 文化

    「御巡行」は取りやめ

    9月中旬の3日間毎年9月に行われるお三の宮日枝神社の例大祭が新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大幅に縮小して開催される...(続きを読む)

    7月23日号

  • 8月1日から代替大会

    8月1日から代替大会 スポーツ

    高校野球 組み合わせ決定

      夏の全国高校野球選手権神奈川大会の中止に伴い、代わりに行われる「県高校野球大会」の組み合わせが7月17日に県高校野球連盟から発表された。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 2週間遅れでヨコトリ開幕

    2週間遅れでヨコトリ開幕 文化

     横浜で3年に1度開催される現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ2020」が7月17日に横浜美術館などで始まった。予定より2週間遅れの開幕。「AFTERG...(続きを読む)

    7月23日号

  • ニーズに応える運営

    南区の公共施設を紹介【4】

    ニーズに応える運営 社会

    南図書館

     1992年開設。横浜市内にある18館の図書館で最も駅に近く、京急弘明寺駅そばにある。地元住民はもちろん、電車で来る人も多く、土日は約1千人が訪れる。建物の4階...(続きを読む)

    7月23日号

  • 夏の交通安全 注意喚起

    夏の交通安全 注意喚起 社会

    関係団体、商店街で啓発

     南警察署と南交通安全協会、南防犯協会、南青少年交通安全連絡協議会らは7月13日、夏の交通事故防止運動(7月11日〜20日)に合わせた啓発活動を弘明寺商店街で行...(続きを読む)

    7月23日号

  • 児童・生徒に1人1台端末

    市立学校

    児童・生徒に1人1台端末 教育

    今年度中に「ipad」など

     横浜市はこのほど、今年度中に市立学校の児童・生徒に1人1台端末を貸与することを方針を決めた。端末をデジタル教材の活用や学校と家庭の連絡調整に活用する予定で、学...(続きを読む)

    7月23日号

  • 障害者に「生活様式」伝える

    コロナで変わる地域活動<5>

    障害者に「生活様式」伝える 社会

    当事者団体、ポスターで

     「新しい生活様式」に沿った行動方法を知的障害者にどう伝えるか--。南区で活動する「障がい児(者)の将来を考える会『泉の会』」の有志で、障害の理解啓発を進める「...(続きを読む)

    7月23日号

  • 南区2社に市貢献者表彰

    南区2社に市貢献者表彰 社会

    優良工事でインフラ整備

     永田北の建設会社、新栄重機土木(新井正和社長)と中村町の中原建設(中原東植社長)が優れた施工技術で工事を完成させたとして、7月6日に横浜市道路局から「事業貢献...(続きを読む)

    7月23日号

  • 本の授業 視野広がる

    井土ヶ谷進学塾

    本の授業 視野広がる 教育

    活字の魅力発信

     塾は学校の定期テストや模試で高得点をとるノウハウを学ぶ場所という概念が覆される――。 井土ヶ谷下町の進学塾「フォルテ」では子どもたちに...(続きを読む)

    7月23日号

  • 「新生活様式」に補助金

    「新生活様式」に補助金 社会

    市、中小企業へ最大30万円

     市は新型コロナウイルスの感染防止に対応する「新しい生活様式」を取り入れながら経済活動を行う中小企業に補助金を交付する事業を行う。...(続きを読む)

    7月23日号

  • 菓子でひとり親支援

    横浜国際高校

    菓子でひとり親支援 社会

    売上金、関係団体へ

     六ツ川の県立横浜国際高校(桜田京子校長)は7月14、15日に、コロナ禍で生活が苦しいシングルマザーへの支援金を集めようと、校内で「コアラのマーチ」200個を販...(続きを読む)

    7月23日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月18日12:57更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日10:18更新

  • あっとほーむデスク

    10月16日14:18更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「どんとこい」でマルシェ

「どんとこい」でマルシェ

22日、NPOが野菜など

10月22日~10月22日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク