保土ケ谷区版 掲載号:2011年6月16日号
  • googleplus
  • LINE

“震災ストレス”解消して 子育て支援団体が音楽会

文化

親子で楽しめる内容となっている
親子で楽しめる内容となっている

 保土ケ谷区内で活動する子育て支援団体『チャット』(赤坂厚子代表)が7月3日(日)、『リフレッシュコンサート』を開催する。

 小さな子どもはコンサートに連れて行きづらいと感じる人が多い中、親子で音楽を楽しめる場を提供しようと企画されたイベント。出演者にも了解を得た上で”静かに聴かなくてもいいコンサート”をコンセプトに取り組む。

 同団体では日頃から、託児付きのサークルなど、子育て中の人が息抜きできる場を提供している。コンサートは3月に予定していたが、震災の影響でいったんは中止。しかしその後、地域の母親たちから「被災地のママや子どもたちのために、自分たちにも何かできることはないか」との声が多くあがったことから、被災地支援の形で開催することを決めたという。

 赤坂代表によると、震災後、保土ケ谷区内でも緊急地震速報を怖がる子どもや、原発問題などで不安を抱える母親が増えているとのこと。「子どもと一緒に音楽を聴いて、震災ストレスの解消に役立ててもらえれば」と呼びかけている。

 また、当日は来場者からタオルや夏用掛け布団などの救援物資を募るほか、同団体のスタッフが岩手県大船渡市を訪れた際に撮影した写真パネル展示、被災者へのメッセージ募集なども行う。さらに子育て真っ只中の人も出演者となりフラダンスやジャズ演奏などを披露する予定となっている。

 会場は保土ケ谷公会堂で、午後1時開演。詳細問合せは【携帯電話】090・5582・6495/子育て支援団体『チャット』まで。

保土ケ谷区版のトップニュース最新6件

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

つるし雛 ズラリ

つるし雛 ズラリ

ギャラリーコーエンで企画展

2月28日~3月26日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク