保土ケ谷区版 掲載号:2011年6月30日号
  • googleplus
  • LINE

講演と合唱のコラボ 東部連合自治会が「文化研修会」

文化

区の歌を“出張披露”した
区の歌を“出張披露”した

 区内にある岩崎ケアプラザで今月13日、東部連合自治会(片山重勝会長)の文化研修会が開催された。

 当日は元・保土ケ谷区長の金子宣治氏が登壇。横浜開港期から昭和初期まで約80年間にわたる「横浜と保土ケ谷の歴史」を浮世絵や当時の写真などで紹介。また「ほどがや区の歌合唱団」(青木敏彦団長)による区の歌『わがまち、保土ヶ谷』の合唱や、地域で音楽活動を続けている演奏家のマリンバ演奏等も行われ、文化色の高いプログラム内容に、100名近い来場者は満足そうな表情をみせていた。

 この中で「ほどがや区の歌合唱団」は創設に携わった金子元区長も加わり、15名の団員と共に区の歌「わがまち、保土ヶ谷」と「我らが歌う平和の心」の2曲を披露。同合唱団は今後、こうした活動を「お出かけ合唱団」と銘打ち「区の歌」のより一層の普及を図っていく方針。地域の歴史を学ぶ「講演」と、地元に愛着を持つ「合唱」の新しいコラボレーション(連携)を目指したいとしている。
 

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

つるし雛 ズラリ

つるし雛 ズラリ

ギャラリーコーエンで企画展

2月28日~3月26日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク