保土ケ谷区版 掲載号:2011年7月7日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

「日新義塾」の指導力に迫る 部活と両立でも好成績

丁寧な指導が好評
丁寧な指導が好評

 「日新義塾保土ヶ谷校」では、部活に忙しい生徒が数多く通い、学力を向上させている。子どもが足を運びたくなる教室、勉強と部活の両立を成功させる指導力の秘訣を探るため、生徒たちに話を聞いた。

 岩崎中テニス部で、いつも遅くまで練習した後で塾に来るというA君(中2)は、「分からないところを丁寧に教えてもらえるので、疲れていても来る気になる」と話す。「部活が忙しくて勉強についていけない」という不安を解消してくれる場所になっている様子。

 ”特講”と呼ばれるテスト対策も高評価で、岩井原中のBさん(中3)は、「特講でやった問題がそのまま出ていて、すらすら解けた」とのこと。定期テストの前に行う特講は、過去問や日新独自の”111問暗記”などを用いて徹底攻略。個別指導も行い、生徒がつまずいた部分をそのままにしないよう心がけている。

 「塾に入ったおかげで、数学で満点をとれた」「塾で教わった部分の解答で『完璧だ』と誉められて嬉しかった」と、テスト結果に喜びを感じる生徒が多いのも特徴。成長を自覚することが自信につながっているのかもしれない。

 また、同塾では保護者とのコミュニケーションも大切にしており、懇談会ではテスト内容や結果の分析、個々の生徒の学習状況をしっかり伝え、信頼関係を築いている。

 現在同塾では夏期講習の生徒を募集中。部活で毎日練習、合宿や遠征があるといった生徒も多いというが、信頼の指導力で、学力向上や受験対策をしっかりバックアップしてくれる。先生方は「疲れていてもやる気が出る授業、頭に入る授業を心がけている」と話す。忙しい生徒をフォローする親身な対応と熱心な指導が、生徒と保護者から信頼を受ける秘訣のようだ。
 

保護者との信頼関係も大切にしている
保護者との信頼関係も大切にしている

日新義塾

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6件

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

つるし雛 ズラリ

つるし雛 ズラリ

ギャラリーコーエンで企画展

2月28日~3月26日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク