保土ケ谷区版 掲載号:2011年8月4日号
  • googleplus
  • LINE

ママさんコーラス「さくらエコー」 若手音楽家、支えて10年 8月21日(日)に記念イベント

文化

ほぼ毎月行われている「保土ヶ谷クラシックコンサート」
ほぼ毎月行われている「保土ヶ谷クラシックコンサート」

延べ出演者は50名超

 ”ママさんコーラス”のグループとして、保土ケ谷区で活動する「さくらエコー」(伊東宏子代表)が、8月21日(日)に西区にある横浜みなとみらいホール(小ホール)で『保土ケ谷クラシックコンサート・記念特別演奏会』を開催する。

 昨年、結成15周年を迎えた同グループは、区内・神戸町の保土ケ谷スポーツセンターに併設されたコミュニティスペース「はぁふたいむ」をホームグランドに活動。地元の合唱団として様々なイベントで日頃の練習の成果を披露するなど、少しずつ活動の幅を広げてきた。また自分達のコーラス活動と並行して、地域の若手演奏家に活躍の場を与えようと、「はぁふたいむ」を会場にほぼ毎月、『保土ケ谷クラシックコンサート』を主催している。

 若い才能を紹介するこうしたライブ活動のプロデュース活動が今年、10年目を迎えた事を記念して開かれる今回の特別演奏会。これまでに出演した50名を超える音楽家の中から、このコンサート出演をきっかけに活躍の場を広げていった6組9名のアーティストが3部に分かれて登場する

精進の成果、聴きに来て

 特に第2部に出演予定の山岸彩子さん(狩場町在住)と、渡海千津子さん(月見台在住)の2人は、保土ケ谷区ゆかりの音楽家としてコンサートが始まった当初から幾度となく出演。さくらエコーのメンバーと共に、地域文化の発展の一翼を担ってきた。伊東代表は「地元の音楽家が努力を重ね、(演奏技術が)上達していく様を、身近に感じる事ができたのは本当に幸せなこと」と、これまでを回顧。「彼らの精進の成果を多くの方と共有できれば」と話し、イベントへの多くの来場を呼び掛けている。

 当日は午後1時半開場、午後2時開演。入場料は一般4千円、学生2千円で前売り中。チケット購入先や内容に関する詳細問い合わせは【電話】045・341・6965または【電話】0467・22・1231/さくらエコーまで。

 演奏者リストは以下の通り。▽第1部…山本聡子(ピアノ)/田中詩乃(ソプラノ)、中村玲子(ピアノ)

▽第2部…山岸彩子(チェロ)/渡海千津子(ソプラノ)、斎藤育雄(ピアノ)

▽第3部…水船桂太郎(テノール)、北矢由美(ピアノ)/梅原圭(ピアノ)

※敬称略
 

保土ケ谷区版のトップニュース最新6件

公共施設の「多目的化」推進へ

補助対象地域を拡大

感震ブレーカー

補助対象地域を拡大

3月15日号

認知症支援などに重点

地域包括ケア次期計画

認知症支援などに重点

3月8日号

「診療可能」は旗が目印

災害時医療

「診療可能」は旗が目印

3月8日号

区の歌合唱団が10周年

悲願のJ1昇格へ船出

サッカーJ2横浜FC

悲願のJ1昇格へ船出

2月22日号

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

つるし雛 ズラリ

つるし雛 ズラリ

ギャラリーコーエンで企画展

2月28日~3月26日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク