保土ケ谷区版 掲載号:2011年9月1日号
  • googleplus
  • LINE

県政報告【1】 「防災の日」を迎えて 神奈川県議会議員 芳賀(はが)ようじ

 神奈川県議会議員として8月30日で4カ月が経過しました。5月19日から7月14日まで、平成23年度第2回県議会定例会が行われ、第3回の定例会は今月より開かれます。私は環境農政常任委員会、震災対策調査特別委員会、予算委員会、観光審議会に所属しました。31歳の新米議員ではありますが、県民の皆さんの期待に応えられるよう精進してまいります。

最年少委員として

 「防災の日」を迎えて、東日本大震災の発生から約半年が経過しようとしています。県議会では、震災対策調査特別委員会を設置し、東日本大震災に係る被災地支援や本県への影響、本県の地震防災対策について調査しています。

 第2回定例会開催中の委員会では、夏場の電力不足、放射能問題、津波対策、液状化問題など喫緊の課題を主に議論しました。

 私は震災対策調査特別委員会の最年少委員として、これまで委員会4回、現地調査1回に出席し震災による経済の影響や放射能の問題、電力問題について委員会で質問したほか、環境農政常任員会でも農作物や水産物への影響などについて質問しました。

 現地調査では、川崎市の東扇島の液状化現場(左)と、鵠沼海岸における津波対策(右下)を視察しました。

多くの意見を募集中

 今後の本委員会では中・長期的な課題について議論が交わされる予定です。震災対策などについて保土ケ谷区の皆さんからのご意見などを随時募集しておりますので、ぜひ下記宛にお寄せ頂ければと思います。

みんなの党神奈川県議団の取り組み

 みんなの党神奈川県議団としても情報発信に積極的取り組みます。みんなの党神奈川県議団は総勢16名。これは自由民主党、民主党に続く第3勢力です。 その責任と現在の政治不信を何とか打開したいとの思いで県議団としても活動しています。議員個人のHPとは別に「みんなの党神奈川県議団」のHP(http://yourpartykanagawa.com)を開設しました。この中で、これまでの地方議会になかった情報発信を積極的にいたします。このように個人としても県議団としても、皆さんに信頼していただける「政治」を実現できるよう努力してまいります。
 

保土ケ谷区版の意見広告・議会報告最新6件

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

つるし雛 ズラリ

つるし雛 ズラリ

ギャラリーコーエンで企画展

2月28日~3月26日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク