保土ケ谷区版 掲載号:2011年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

地域語る場を提供 学生らが新イベント企画

社会

ワールドカフェの様子
ワールドカフェの様子

 保土ケ谷区の街づくりについて、意見交換を行うイベント「保土ケ谷語り場」が12月18日(日)、保土ケ谷公会堂で開催される。

 横浜市のコミュニティ活性化などに取り組む市民団体「チームオープンヨコハマ」の保土ケ谷支部が主催するもので、今回が初めての開催。区内在住の学生らが中心となって準備を進めている。

 同イベントは”カフェにいる時の気軽な雰囲気”でテーマに沿って話し合う「ワールドカフェ」形式を採用。参加者を少人数のグループに分け、議題が変わるごとに席替えを行うことで、少人数の話しやすさを維持しながら、なるべく多くの人と意見交換ができるよう配慮するという。

 今後、年4回ほどの定期開催を予定しており、今回は区の将来像などがテーマとなる予定。区民や保土ケ谷に関心のある人なら世代を問わず参加できる。関係者は「今まで街づくりや地域のイベントなどにあまり関わったことがない人にも参加してほしい。おしゃべりをしに行くといった感覚で来てもらえれば」と多くの参加を呼びかけている。

 開催時間は13時半から16時半。参加費は500円。詳細問合せはEメールで【メール】hodogayacafe@gmail.comまで。

※人物風土記に関連記事
 

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

つるし雛 ズラリ

つるし雛 ズラリ

ギャラリーコーエンで企画展

2月28日~3月26日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク