保土ケ谷区版 掲載号:2012年8月23日号
  • googleplus
  • LINE

夏休みフィナーレ、盛大に 区内各所で催し続々

長い歴史のある「地蔵まつり」
長い歴史のある「地蔵まつり」

 子ども達の楽しい夏休みも、もうすぐ大詰め。区内各所では今週と来週末にかけて、この夏最後の想い出づくりに役立ててもらおうと、様々なイベントが予定されている。特に25日(土)には多数の催しが集中しており、関係者は「できれば効率良く、複数の会場に足を運んでもらえれば」と呼び掛けている。

和田地蔵まつり

 8月23日(木)と24日(金)の2日間、いずれも夕方から午後9時ごろまで相鉄・和田町駅周辺で開催。地元ゆかりの和田地蔵尊の恒例大祭として、今年で第30回を迎える保土ケ谷で歴史ある名物行事の一つ。今回も商店街を車両通行止めにして盛大に行われる。

 当日、メーンとなる特設ステージでは地域の伝統芸能の披露や周辺住民らが出場するカラオケ祭り、各種コンサートなどが予定されている。また両日ともに午後8時ごろから「盆踊り大会」、さらに路上パフォーマンスとして午後5時から「猿回し」が登場する。詳細問合せは和田町商店街組合(村上書店)【電話】045・331・5501へ。

川島町でダンス熱演

 8月25日(土)には東川島町第四公園(環状2号線高架下)で、川島第5町内会の夏祭りが行われる。金魚すくい、かき氷、焼きそばなどの屋台が出店する他、ダンスや吹奏楽など、ゲストによる演目披露も祭りの目玉のひとつ。

 今年は上星川小学校の児童による演技「ダンス・バトン」(午後5時半)、保土ケ谷中学校吹奏楽部の演奏(午後6時)、さらに市内で活躍するヒップホップダンスチーム「BOMBSHELL(ボムシェル)」によるダンス(午後7時)が披露される。開催時間は午後4時から8時。

 また翌26日(日)の午前10時半からは子ども神輿の巡行も行われる予定で夏らしい光景が繰り広げられる。祭りに関する詳細は【携帯電話】090・9316・0226へ。

天王町商店街も

 また8月25日(土)には天王町商店街表門通りを会場とした『こどもフェスタ』も予定されている(午前10時から午後3時半まで)。

 地元出演者によるステージイベントをはじめ、ヨーヨー釣りなどの模擬店や各種パネル展示、デモンストレーションなど子ども達が楽しめるプログラムが多数用意されるこのイベント(猿回し、フワフワは中止)。  隣接する橘樹神社では恒例の「アンティークバザール(骨董市)」、さらに夕方から夜にかけては「商店街プロレス」(前号本紙既報)も行われる。詳細問合せは事務局【電話】045・335・6659へ。

夜はライブイベント

 8月25日(土)の夕方からは、区民の”憩いの場”として親しまれている「保土ケ谷公園」で午後6時からライブイベント『保土ケ谷キャンドルナイト2012』が行われる(参加無料・荒天の場合は中止)。

 日本の夏を感じる事ができる企画として、緑豊かな園内を無数のキャンドルホルダーの優しい灯で演出するこの企画。当日は午後6時20分から午後8時ごろにかけて和楽器の演奏が流れる中、趣向を凝らしたパフォーマンスライブが予定されている。また開催に併せ、会場となる梅園横の広場では「縁日」も開催されるほか、28日(火)までは夏の風と音を体感できる「夏風の通り道」が出現している。詳細問合せは【電話】045・333・5515へ。

西谷町ではフェスティバル

 さらに9月2日(日)には、西谷商店街通りの約800メートルを特設会場とした企画『フェスティバルin西谷2012』が実施される(正午〜午後6時まで)。

 「交流と元気」をテーマに例年1万人以上が集まるこの祭り。地元の小・中学生によるよさこい踊りやパレードなど”故郷・西谷”の魅力をPRするような企画に加え、今年は地元で活動する子どもダンスグループも多数参加し、フェスティバルを盛り上げる。

 また昨年に引き続き、東日本大震災の復興支援策も実施。岩手の名産品を中心に扱う東北物産市の出店や、会場に募金箱を設置し被災地への義援金を募る。詳細問合せはフェスティバル実行委員会【電話】045・371・6645へ。
 

出演する「ボムシェル」
出演する「ボムシェル」
商店街で楽しい1日を満喫できる
商店街で楽しい1日を満喫できる
公園が幻想的な雰囲気に
公園が幻想的な雰囲気に
子ども達による「ヨサコイ」なども目玉
子ども達による「ヨサコイ」なども目玉

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク