保土ケ谷区版 掲載号:2012年11月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

地元の眼科医による解説 「緑内障」について㉔ 取材協力/上星川アイ眼科

 Q明確な自覚症状が少なく”目の成人病”とも呼ばれる『緑内障』について、前回は「基本的な治療方法」や「早期発見の重要性」などを説明して頂きました。

 Aそうですね。視神経が知らぬ間に傷ついて視野か狭くなる緑内障については、40歳以上の20人に1人が発症するともいわれています。その上、本人が緑内障と気づかぬうちに症状が進行するケースが特に多く、「早期発見・早期治療」が非常に重要といえます。

 Qこの見え方は要注意といった事例はありますか?

 Aささいな違和感や不快感はもちろん、「小さい字が読みづらくなった」「視野の特定の部分が見えにくい」等々の症状があれば即、医師への相談をおすすめします。当院でも緑内障相談を随時受付けており、湘仁会グループ本院での治療なども紹介しています。
 

湘仁会(上星川アイ眼科)

TEL:045-373-1121

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6件

自由な生活が満喫できる

天王町駅徒歩2分 サービス付き高齢者住宅

自由な生活が満喫できる

2月15日号

「所有の不動産買います」

ウスイホーム上大岡店

「所有の不動産買います」

2月15日号

鉄則は”3社以上の相見積もり”

春告げる梅まつり

「サンデー見学会」を初開催

グランドマスト横浜鴨居

「サンデー見学会」を初開催

2月8日号

iPadとPCスキルをアップ

もっと便利に日々に取り入れよう!

iPadとPCスキルをアップ

2月8日号

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク