保土ケ谷区版 掲載号:2012年11月8日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

稲川淳二さん 障害者の父として講演会 市が参加者を募集中 

 横浜市は12月1日(土)、西公会堂でタレントの稲川淳二さん=写真=を講師に迎え、人権啓発講演会「大切に思うもの」を行う。午後1時開場。午後1時半から3時50分まで。

 この講演会は、人権問題について正しい理解を深めてもらおうと、市が毎年企画。人権啓発活動などに積極的な著名人をゲストに招き実施している。

反響呼んだ告白

 稲川さんと言えば「怪談」というイメージだが、最近インタビューなどで、次男に先天性の重い障害があることを公表。その告白は、インターネットなどを通じ、多くの反響を呼んだ。現在は障害者への理解と協力を求め、精力的に活動している。

 公表記事を読み講演を依頼したという市民局人権課の担当者は「息子さんを拒絶することから始まり、そこに起こる葛藤や苦悩、でも要らない命はないという気持ちなど、人間らしい思いに胸を打たれた」と話す。

 市は「障害の有無にかかわらず、みなさんに聞いてほしい。きっと心に響くものがあるはず」と参加を呼びかけている。当日は、全国中学生人権作文コンテスト横浜市大会表彰式もある。

 入場無料。定員450人(抽選)。参加申込みは、往復はがきに【1】申込者全員(2人まで)の氏名【2】住所【3】連絡先【4】保育(2歳〜未就学児)が必要な場合は、子の年齢・人数、手話・筆記通訳希望の場合はその旨を明記し、〒231―0017横浜市中区港町1の1「市民局人権課人権啓発講演会係」迄。締切11月14日(水)当日消印有効。(問)同課【電話】045・671・2379

横浜市人権啓発講演会

【西公会堂】西区岡野1-6-41横浜駅西口徒歩10分

TEL:045-671-2379

http://www.city.yokohama.jp/ne/news/press/201210/20121025-031-15494.html

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6件

自由な生活が満喫できる

天王町駅徒歩2分 サービス付き高齢者住宅

自由な生活が満喫できる

2月15日号

「所有の不動産買います」

ウスイホーム上大岡店

「所有の不動産買います」

2月15日号

鉄則は”3社以上の相見積もり”

春告げる梅まつり

「サンデー見学会」を初開催

グランドマスト横浜鴨居

「サンデー見学会」を初開催

2月8日号

iPadとPCスキルをアップ

もっと便利に日々に取り入れよう!

iPadとPCスキルをアップ

2月8日号

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク