保土ケ谷区版 掲載号:2014年3月20日号 エリアトップへ

区内の交通安全に貢献 6人3団体を表彰

掲載号:2014年3月20日号

  • LINE
  • hatena
功労者に表彰状が贈られた
功労者に表彰状が贈られた

 2013年度保土ケ谷区交通安全功労者表彰が3月10日、保土ケ谷区役所で開催された。これは交通安全に貢献した個人、団体を表彰するもの。今年度は、6人3団体が表彰された。表彰状の贈呈に先立ち、保土ケ谷区交通安全対策協議会会長の鈴木和宏区長は、「一昨年から昨年にかけ事故が減少し、今年に入っても続いている。これは皆さんの地道な取り組みがあってこそ」と感謝の意を述べ、「このまま減少するように、一緒に頑張りたい」と話した。

 表彰者と功労概要は、以下のとおり(敬称略)。

▽永山保…長年にわたり安全運転管理者選任事業所の副安全運転管理者としての責務を理解し、各種の交通安全啓発イベント等に積極的に参加し、交通事故防止活動に貢献。

▽金子晃…長年にわたり児童(初音ヶ丘小)への見守り活動を行い、学援隊発足後は登下校時の交通安全指導、交通安全パトロールに従事。

▽岡本武男…年間を通じて児童(上菅田小)の登下校時に交通安全指導をするとともに、通学路に立って交通安全パトロールに従事。

▽西徹男…地域事業所で働く青少年運転者の交通マナーの向上に貢献するとともに、各種の交通安全啓発イベント等に積極的に参加し、交通事故防止に貢献。

▽根笹辰男…長年にわたり、平日の毎朝登校時に小中学生の保護誘導に努め、子どもばかりでなく、住民の交通事故防止に貢献。

▽小林實…平日の登校時間帯に児童の保護誘導に従事すると共に、各種交通安全キャンペーン等に積極的に参加し、啓発活動を支援。

▽株式会社スズキ自販神奈川…昭和60年から、安全運転管理者選任事業所としての責務を全うしている。また各種の交通安全啓発イベント等に積極的に参加し、交通事故防止活動に貢献。

▽上菅田小学校学援隊…学童の登下校時の安全を図るため、有志20名でシフト制を組み、学校周辺の交差点・通学路に立って学童の保護誘導に努めている。

▽藤塚小学校朝ボランティア…学童を交通事故から守るために、22名の有志で藤塚小学校周辺の交差点などに立ち、登下校時の学童の保護誘導、声かけ等を行い交通安全に貢献。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

ハロウィン気分を満喫

ズーラシア

ハロウィン気分を満喫 社会

28日・29日は特別ガイド

10月21日号

「専門性持つ多機関 連携を」

市内虐待対応医

「専門性持つ多機関 連携を」 社会

相談件数が年々増加

10月21日号

クイズラリーを開催中

横浜FC×区内商店街

クイズラリーを開催中 社会

抽選でプレゼントも

10月21日号

スマホで横浜港散策

【Web限定記事】

スマホで横浜港散策 社会

市、音声で歴史解説

10月21日号

行政書士による無料相談会

始めよう買い物時の「てまえどり」

「誰かじゃなく、私から」

始めよう買い物時の「てまえどり」 社会

10月は「食品ロス削減月間」

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook