保土ケ谷区版 掲載号:2014年5月8日号 エリアトップへ

プロボクシング八重樫選手 防衛3回 次戦は無敗強者 地元横浜の声援、胸に

スポーツ

掲載号:2014年5月8日号

  • LINE
  • hatena
市町内会連合会の佐々木副会長と=旭区内
市町内会連合会の佐々木副会長と=旭区内

 地元・保土ケ谷中学校のOBで元世界王者の大橋秀行さんが会長を務める「大橋ボクシングジム」に所属する、WBCフライ級王者・八重樫東(あきら)選手(31)が4月6日、東京・大田区総合体育館での防衛戦で快勝。3度目の防衛を果たし戦績を20勝3敗とした。次戦は元2階級制覇王者で39戦無敗(33KO)の強敵、ローマン・ゴンサレス選手(26)=ニカラグア=との対戦が濃厚に。八重樫選手は「ハイリスクの相手は勝って得るものも大きい。このチャンスを生かせるかは自分次第」と語気を強める。

常に「挑戦者」

 大橋ジム入門と同時に旭区に移り住んでおよそ10年。「横浜に来てから人生が変わった。いろんな思い出がある」と話す通り、デビューの2年後、初の王座挑戦ではあごを骨折して敗戦。しかし「常に、試合の次の日に人生が終わるくらいの覚悟でいる」と、命懸けでリングに上がる持ち前のハングリー精神でリベンジを果たし、地元在住の世界チャンピオンに。最近では、保土ケ谷スポーツセンターの催しでファンサービスに努めるなど、地域をこよなく愛する世界王者としても親しまれている。

「世界一の父ちゃん」に

 八重樫選手とは4年来の付き合いになる横浜市町内会連合会の佐々木明男副会長は「地元ではみんな元気をもらっているので、ずっと横浜にいてほしい。ぜひ前人未到の記録に挑戦を」と熱い視線を送る。

 「次の試合に勝ったら『世界一強いお父ちゃん』って言っていいですよね」―。 小3の長男との、そんな約束と、地元の声援を糧に、強敵に挑戦し続ける。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

レジ前に詐欺防止ステッカー

レジ前に詐欺防止ステッカー 社会

クリエイト全店で

11月25日号

初期消火を訓練

自治会町内会

初期消火を訓練 社会

12チームが参加

11月25日号

上瀬谷新交通に参画せず

シーサイドライン

上瀬谷新交通に参画せず 社会

開業の見通し不透明に

11月25日号

冬野菜ズラリ

冬野菜ズラリ 社会

あす朝市

11月25日号

無念!降格決まる

【Web限定記事】横浜FCホームゲームレポート

無念!降格決まる スポーツ

11月20日 横浜FC 0-2 ヴィッセル神戸

11月25日号

保土ケ谷区内の1週間の感染者数は5人

【Web限定記事】新型コロナウイルス

保土ケ谷区内の1週間の感染者数は5人 社会

前週は0人、前々週は1人

11月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook