保土ケ谷区版 掲載号:2014年5月29日号 エリアトップへ

横浜FC 地元ファンを招待 区民DAY賑わう

スポーツ

掲載号:2014年5月29日号

  • LINE
  • hatena
保土ケ谷名物には行列も
保土ケ谷名物には行列も

 区内・川島町に拠点を構えるサッカーJ2の横浜FCが5月24日、ニッパツ三ツ沢球技場で行われたJ2第15節・ジェフユナイテッド千葉戦で「保土ケ谷区民DAY」を開催。多くの区民が訪れ、応援した。

 これは同チームのホームタウンプロジェクトの一環で、区が共催して毎年行っているもの。保土ケ谷区内在住・在学・在勤者を無料で招待し、1107人が競技場に足を運んだ。

 この日は、同チームが区民限定の特別体験イベントを実施。スタジアム探検や選手とのハイタッチ、ピッチ上でのウォーミングアップ見学など、普段はなかなかできない体験に参加者らは目を輝かせていた。

 試合前にはグラウンド上で藤塚太鼓の演奏や保土ケ谷区の歌の合唱を行い、区民の結束を強めた。また、競技場の外では保土ケ谷消防署のブースも出展。消防服の試着や消火器体験なども行われ、訪れた親子連れが楽しむ姿が見られた。飲食ブースでは、ガチコロで銀賞に輝いた見上商店「ミカミのコロッケ」や保土ケ谷宿名物会など区内の名物が一堂に会し、行列が生まれていた。 

 試合前には菅井忠彦区長があいさつ。「今日の皆さんの応援で勢いをつけてJ1に駆け上がりましょう」と呼びかけた。試合は0-0のスコアレスドローに終わった。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

「音読」で脳活性

「音読」で脳活性 社会

公会堂で27日

10月14日号

エンディングノート学ぶ

落語で楽しみながら

エンディングノート学ぶ 社会

先着40人、10月27日

10月14日号

懐かしの市電の姿も

市営交通の歩み映像で回顧

懐かしの市電の姿も 社会

岩間市民プラザで11月

10月14日号

横浜マイスターに選定

月見台在住吉田昌義さん

横浜マイスターに選定 社会

椅子張りの高い技術 評価

10月14日号

新「紅茶・生茶」プレゼント

新「紅茶・生茶」プレゼント 社会

1箱(24本入)10名様に

10月14日号

横浜FC、ユース所属のDF・杉田隼選手が来季からトップチーム昇格

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook