保土ケ谷区版 掲載号:2014年8月28日号 エリアトップへ

今できること 家族の命守る強い家に

掲載号:2014年8月28日号

  • LINE
  • hatena

 よこはま地震防災市民憲章では、災害への備えの一つとして、自宅の耐震化と家具の転倒防止を挙げている。1995年の阪神・淡路大震災の犠牲者の大半は、家屋や家具の倒壊による圧死と言われ、倒壊した建物の多くは1981年5月以前の耐震基準による建物だった。横浜市では、このような建物に無料の耐震診断を実施。対象は【1】2階建以下の在来軸組構法の木造住宅【2】所有者が居住する木造個人住宅【3】1981年5月末日以前に建築確認を得て着工された住宅の3つすべてに該当する住宅で、市が認定した耐震診断士が派遣される。申込は、横浜市建築士事務所協会【電話】045・662・2711へ。

 また地震だけでなく、記録的な台風や、ゲリラ豪雨などでも、住まいに被害をもたらす事例が増えてきている。家族の命を守る家に不安要素を抱えている場合は、早めに業者などに相談するのが得策だろう。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

詐欺防止の動画を配信

神奈川県警×レジェンド松下さん

詐欺防止の動画を配信 社会

昨年の被害件数過去最多を受け

10月29日号

糖尿病のいろはをレクチャー

保土ケ谷中央病院

糖尿病のいろはをレクチャー 社会

10月29日、30日

10月29日号

「防災」家族で考えよう

「防災」家族で考えよう 教育

市立小3生にハンドブック

10月29日号

外国人の相談窓口開設

横浜市居住支援協議会

外国人の相談窓口開設 社会

国の人出不足対策と連動

10月29日号

地域課題 書面で募集

地域課題 書面で募集 社会

10月31日まで

10月29日号

壁飾制作ボラ募集

壁飾制作ボラ募集 社会

11月1日から申込

10月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク