保土ケ谷区版 掲載号:2014年11月6日号 エリアトップへ

天王町 「ちょい呑み」いよいよ 新企画加わる

経済

掲載号:2014年11月6日号

  • LINE
  • hatena
盛況だった前回の様子
盛況だった前回の様子

 第3回「天王町ちょい呑みフェスティバル」が、11月11日(火)と12日(水)に、天王町駅周辺で開催される。

 商店街活性化の起爆剤として注目されている「ちょい呑み」は、県内約30カ所で開催されている人気のイベント。3枚つづりのチケットを購入し、一枚につき各店舗が用意するワンドリンクとおつまみ1品を楽しめる。来場者が複数の店舗を巡るいわゆる「はしご酒」で、今回は48店舗が参加する。

 ちょい呑み券は3枚つづり2500円で販売。当日は、天王町駅前高架下、海福前、橘樹神社前、スリーエフ天王町店で購入ができる。

 さらに今回は、天王町の地域資源である橘樹神社をモチーフに、「神社でジンジャー!?」と題したイベントも同時開催。この企画に参加している22店舗で、生姜料理やドリンクを注文するとシールが一枚もらえ、シールを2枚集め橘樹神社にもっていくと、ストラップ付のおみくじをひくことができる。

 問い合わせは、実行委員長の仮屋さん【電話】045・332・7211へ。

県コンテストに参加

 またこのイベントは、かながわ商店街グルメコンテストの「ちょい呑み・はしご酒」部門にも参加している。県内各地のちょい呑みに参加した人が、最も気に入った地域に投票するもので、近隣では、二俣川や鶴ヶ峰などが参加している。

 投票は、かながわ商店街グルメコンテストのホームページhttp://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f531437または、ちょい呑みのイベント受付で配布されるチラシのQRコードから投票ができる。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

ダンスを動画で披露

幼稚園教諭・保育士の魅力発信 横浜幼保プロジェクト

ダンスを動画で披露 教育

5月13日号

吹奏楽動画ライブ配信

街の魅力、動画でPR

相鉄沿線4区

街の魅力、動画でPR 社会

フリ丸とウッチーが紹介

5月13日号

郵便局が写真館に

郵便局が写真館に 社会

山田さん(坂本町)が撮影

5月13日号

「まちの子」育て 応援

「まちの子」育て 応援 社会

ボラ講座、参加者募集

5月13日号

横浜市保土ケ谷区の陽性者 前週から19人増

【Web限定記事】新型コロナウイルス

横浜市保土ケ谷区の陽性者 前週から19人増 社会

累計で1148人に

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter