保土ケ谷区版 掲載号:2014年11月27日号 エリアトップへ

福祉法人エデンの園 5町内会と消防協定 火災時は避難場所に

社会

掲載号:2014年11月27日号

  • LINE
  • hatena
施設と5町内会で調印
施設と5町内会で調印

 社会福祉法人聖隷福祉事業団「横浜エデンの園」が11月17日、岩井町原第一から第五町内会と消防応援協力を締結した。林久人保土ケ谷消防署長が立会いを行った。一つの施設が5つの町内会と締結するのは区内初。

 これは福祉施設と地域の共助関係の強化を目的に、区内で推進しているもの。この締結により、エデンの園で万一火災が発生した場合、町内会は消火活動や施設入所者の避難誘導等にあたる。その一方、地域で火災が発生した際には同様に、施設職員らが救護活動を行い、施設を避難場所として開設することが約束された。

 岩井町原第二町内会の江間好司会長は、「必ず来るであろう災害に備え、どんなささいなことでも地域と施設の相互で協力し、助け合える関係を構築していきたい」と語った。

 横浜エデンの園の石山春美園長は、「5年目を迎える当施設がこのような協力体制を周辺地域と締結できたことは大変ありがたく心強い」と感謝し、「今後、施設見学や消防訓練などでご支援いただき相談などできる関係を築いていければ」と語った。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

民話紙芝居の原画展

民話紙芝居の原画展 文化

岩間市民プラザで5日から

7月29日号

30日に朝市

30日に朝市 社会

区役所前広場で

7月29日号

子どもたちに夏の思い出を

くぬぎ台団地

子どもたちに夏の思い出を 社会

映画上映に打ち上げ花火

7月29日号

やってみよう「防災散歩」

4割が土砂災害警戒区域

横浜市立校

4割が土砂災害警戒区域 社会

避難計画は作成済み

7月29日号

改定で浸水想定約5倍に

内水ハザードマップ

改定で浸水想定約5倍に 社会

下水道の排水に限界も

7月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter