保土ケ谷区版 掲載号:2014年11月27日号 エリアトップへ

(PR)

今年は企画をさらに拡充 モノレールを一般開放 12月6日 「親子体験乗車会」

掲載号:2014年11月27日号

  • LINE
  • hatena
人気番組「ナニコレ珍百景」でも紹介された名物モノレール
人気番組「ナニコレ珍百景」でも紹介された名物モノレール

 敷地内を「モノレール」=写真左=が走っている事でも知られる「育生会横浜病院」(保土ケ谷区狩場町)が12月6日(土)、本来は患者向けのこの名物モノレールを近隣の人たちに一般開放してくれる「親子体験乗車会」を実施する(少雨決行)。

 これは同病院の竣工記念などのPRを兼ねて昨年から行われているもの。当日は、全国で唯一とされる病院専用モノレールに自由に乗車OK(要保護者同伴)。

 敷地入口から高台にある病院玄関前まで、片道約4分の道のりをダイナミックに進むこの路線の体験者には「乗車記念証」(切符)が進呈されるほか、運転手気分を味わえる制帽をかぶって記念撮影も可能。希望者には撮った写真がプレゼントされる。さらにこの切符の裏面がスタンプラリー用紙となっており、到着地点となる病院敷地を巡り所定のシールを全て集めれば、特設の模擬店で使えるフリーパスとして「豚汁」「かるめ焼き」「わたがし」「輪投げ」等が無料で楽しめる。

 また、敷地内のラウンジで温かいコーヒーが振る舞われるなど、昨年以上に内容も拡充。同所の特長を満喫できる内容となっている(※先着100人限定)。

 同病院の碓井貞彦理事長は「ほかにも介護ロボットの展示や、タイミングが合えばポニーとも触れ合って頂けます。ぜひ昨年、参加できなかった方も、当院のモノレールの乗り心地を体験してもらえれば」と多くの来院を呼び掛けている。

 イベント時間は13時から15時まで(事前予約不要)。詳しい問合せは下記【電話】へ。
 

運転手気分でハイ、ポーズ!
運転手気分でハイ、ポーズ!

育生会横浜病院

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6

暮らしに寄り添う無料相談

借地・借家・空家の悩み解決

暮らしに寄り添う無料相談

4月18日(日)まつばらんど

4月8日号

こどもタウンニュースよこはま版

弁護士らによる無料相談会

4月11日(日)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 横浜市社会福祉センター

4月1日号

不動産問題に対応

不動産問題に対応

宅建協会が無料相談会

4月1日号

まちづくりの提案大募集

施設整備に助成金

まちづくりの提案大募集

ヨコハマ市民まち普請事業

3月25日号

「街なか」で踊ろう

横浜ダンスパラダイス

「街なか」で踊ろう

出演者を大募集

3月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 2月16日16:30更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク