保土ケ谷区版 掲載号:2015年2月26日号 エリアトップへ

和田町 ゆるキャラ誕生へ 住民意見集約し実現

社会

掲載号:2015年2月26日号

  • LINE
  • hatena
投票でデザインと名称が決められた
投票でデザインと名称が決められた

 区内・和田町にこのほど、ゆるキャラ『和田丸』が誕生した。地域の活性化に取り組む横浜国立大学の学生団体「和田べん」が中心となり、地域住民から集めた意見を元に、作り上げられた。

地域住民の意見反映

 ゆるキャラ制作が始まったのは昨年4月。これが住民がまちについて考えるきっかけにつながればと、地域の行事で「町のイメージ」や「どんなキャラクターがいたら良いか」といった意見を聞いて回った。このほか和田町商店街の会員や保土ケ谷中学校の生徒らにもアンケートを実施。合計876人から1478の意見と158のデザインが集まった。

 これらのアイデアを学生が5つに絞り、11月に開催された商店街のイベント内で投票。その結果、159票中53票を獲得した和田在住の涌井陽一さんのイラストが選ばれた。涌井さんは、「地蔵が皆で共通している和田町のイメージなのだと思う」とキャラクターについて語った。

 また名前についても、学生が考えた「和田丸」「わだじい」「わあちゃん」から住民を対象に投票を行い、165票中67票で最も多かった「和田丸」に決まった。

 中心人物として活動していた同団体の平野孝典さんは「このキャラクターは皆さんと一緒に作り上げたもの。多くの方に『和田丸』を知ってもらい、新たな取り組みに繋がれば」と話していた。

 今後は、来月和田町で開催される「べっぴんマーケット」で正式に発表され、クリアファイルなどのグッズも作成し各種イベントで活用される。
 

地蔵がモチーフの「和田丸」
地蔵がモチーフの「和田丸」

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

声掛け事案など配信

子どもや女性を犯罪から守る ピーガルくん安心メール

声掛け事案など配信 社会

登録を呼びかけ

9月23日号

運転免許証、年間900人が返納

運転免許証、年間900人が返納 社会

「卒業証書」を配布

9月23日号

高齢ドライバー向け講習コース新設

高齢ドライバー向け講習コース新設 社会

運転免許センター

9月23日号

キャッシュカード手交型が急増

特殊詐欺

キャッシュカード手交型が急増 社会

「自宅の電話は常時留守電に」

9月23日号

高齢者・自転車関連が急増

交通事故

高齢者・自転車関連が急増 社会

8月末までに前年比25件増の283件

9月23日号

免許返納で特典

満天の湯

免許返納で特典 社会

高齢運連者の事故増加受け

9月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

観戦チケットプレゼント

横浜エクセレンス

観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook