保土ケ谷区版 掲載号:2015年6月25日号 エリアトップへ

保土ケ谷消防署 水難救助で関東大会へ ロープ結索競技など2種目

社会

掲載号:2015年6月25日号

  • LINE
  • hatena
関東大会に出場する(右上から時計回りに村田消防士長、中井消防士、平井消防士、阿部消防士長、程島消防士長)
関東大会に出場する(右上から時計回りに村田消防士長、中井消防士、平井消防士、阿部消防士長、程島消防士長)

 県内25消防本部の代表が出場し、救助の速さや正確さを競った「第40回神奈川県消防救助技術指導会」で、保土ケ谷消防署(林久人署長)の今井出張所と権太坂出張所の職員5人が好成績の収め、2種目で7月に開催される関東大会への出場権を手にした。

 指導会は陸上の部4種目と水上の部7種目で消防救助技術を競い、上部大会への出場を目指す競技大会で、厚木市内で行われた今回の指導会に保土ケ谷署は5月の市大会を勝ち抜いた7人が水上の部の4種目に出場していた。

 このうち3人1組でスタート地点から20メートル先の水中に沈めてある結索環に指定された3種類の結び方でロープを固定するリレー方式の競技「水中結索」では昨年2位だった雪辱を果たし1位となり4年連続で県大会を突破。また救助を必要とする人を抱きかかえロープを利用し救助したのち、再び水没しかけている訓練人形を引き上げるまでの時間を競う「人命救助」でも1位に0・3秒及ばなかったものの2位となり関東大会への出場を決めた。

 1都9県187の消防本部から約700人が参加する関東大会は7月17日に埼玉県内で開催され、上位入賞で8月に神戸で行われる全国大会に出場できる。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

防火・防災の貢献称える

保土ケ谷消防署

防火・防災の貢献称える 社会

8個人・団体を表彰

5月7日号

区内3例目の市長表彰

保土ケ谷西部連合自治会

区内3例目の市長表彰 社会

4年間の無火災達成

5月7日号

全国500社に区内から2社

健康経営優良法人

全国500社に区内から2社 社会

「社員のために」が評価

4月29日号

開始注文率20%に

横浜市給食

開始注文率20%に 教育

ハマ弁から移行で倍増

4月29日号

現職2人と新人が準備

衆院選6区

現職2人と新人が準備 政治

立民・維新・自民の三つ巴か

4月22日号

再生プラでチームグッズ

横浜FC

再生プラでチームグッズ 社会

ボトルキャップ50gで進呈

4月22日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter