保土ケ谷区版 掲載号:2015年6月25日号 エリアトップへ

保土ケ谷消防署 水難救助で関東大会へ ロープ結索競技など2種目

社会

掲載号:2015年6月25日号

  • LINE
  • hatena
関東大会に出場する(右上から時計回りに村田消防士長、中井消防士、平井消防士、阿部消防士長、程島消防士長)
関東大会に出場する(右上から時計回りに村田消防士長、中井消防士、平井消防士、阿部消防士長、程島消防士長)

 県内25消防本部の代表が出場し、救助の速さや正確さを競った「第40回神奈川県消防救助技術指導会」で、保土ケ谷消防署(林久人署長)の今井出張所と権太坂出張所の職員5人が好成績の収め、2種目で7月に開催される関東大会への出場権を手にした。

 指導会は陸上の部4種目と水上の部7種目で消防救助技術を競い、上部大会への出場を目指す競技大会で、厚木市内で行われた今回の指導会に保土ケ谷署は5月の市大会を勝ち抜いた7人が水上の部の4種目に出場していた。

 このうち3人1組でスタート地点から20メートル先の水中に沈めてある結索環に指定された3種類の結び方でロープを固定するリレー方式の競技「水中結索」では昨年2位だった雪辱を果たし1位となり4年連続で県大会を突破。また救助を必要とする人を抱きかかえロープを利用し救助したのち、再び水没しかけている訓練人形を引き上げるまでの時間を競う「人命救助」でも1位に0・3秒及ばなかったものの2位となり関東大会への出場を決めた。

 1都9県187の消防本部から約700人が参加する関東大会は7月17日に埼玉県内で開催され、上位入賞で8月に神戸で行われる全国大会に出場できる。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

活動報告をデジタル化

横浜市消防団

活動報告をデジタル化 社会

負担減へ一部先行導入

5月19日号

3年ぶり「花フェスタ」

3年ぶり「花フェスタ」 文化

21日、星川中央公園で

5月19日号

新古品を善意銀行に

新桜ケ丘グランコーヨー(株)

新古品を善意銀行に 社会

「廃棄せず必要な所へ」

5月12日号

移動図書館 区内に復活

移動図書館 区内に復活 文化

隔週水曜 狩場町第三公園に

5月12日号

高齢運転者支援を拡大

県免許センター

高齢運転者支援を拡大 社会

改正道路交通法に対応

5月5日号

「美味しいお米になあれ」

ほどがや元気村

「美味しいお米になあれ」 コミュニティ教育

児童40人が伝統農業体験

5月5日号

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

  • 4月21日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook