保土ケ谷区版 掲載号:2015年8月27日号 エリアトップへ

保土ケ谷区民会議 地域の要望、区に提出 崖地問題など41件

社会

掲載号:2015年8月27日号

  • LINE
  • hatena
要望書を手渡す小林代表(左)
要望書を手渡す小林代表(左)

 保土ケ谷区民会議(小林由美子代表)のメンバーが、8月24日に保土ケ谷区役所を訪れ、地域のつどいで寄せられた提言や要望を菅井忠彦区長に手渡した。

 区民会議と区連合町内会が共催する地域のつどいは、地域づくりや防犯などをテーマに住民が話し合いをする場で、今年で41回目。6月から7月にかけて、区内6会場で開催され、のべ576人が参加した。各会場で寄せられた内容を、区民会議のメンバーが再度検討し、例年より多い16項目41件の要望にまとめた。

 今年の要望は、「道路に小さな穴がありデコボコで通行しにくい」「植栽が成長し標識や防犯灯を被っている」などの道路問題と、保土ヶ谷駅東口の朝夕時に発生する送迎自家用車の交通マナーなど交通安全に関する問題がそれぞれ6件あり、高齢者問題も5件と多かった。

 また昨年10月の台風18号で発生した崖崩れの被害を受けて、「住んでいる地域にはハザードマップでがけ崩れの危険表示が出た。注意点や区の対応方針を教えてほしい」など、崖地問題やハザードマップについての要望も目立っている。

 要望書を提出した小林代表は「今年は例年以上に多くの要望が集まり、生活に即した内容のものが多かった」と話した。

 今後は区役所内で精査し、10月中に区民会議に回答書を渡す予定。11月14日(土)の「区民のつどい」で報告される。菅井区長は「地域の皆さんの思いをしっかり受け止めて、真剣に議論していきたい」と話している。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

プルタブ回収 20年

くぬぎ台団地自治会

プルタブ回収 20年 社会

車椅子3台に

6月17日号

水道料金値上げへ

横浜市

水道料金値上げへ 社会

7月利用分から1割増

6月17日号

夏の決勝 保土ケ谷で

高校野球

夏の決勝 保土ケ谷で スポーツ

五輪開催で46年ぶり

6月10日号

27カ所が「危険」

区内バス停

27カ所が「危険」 社会

国交省が調査

6月10日号

コロナ禍で「つながり」重視

コロナ禍で「つながり」重視 社会

区が運営方針で示す

6月3日号

昨年につづき中止

宿場まつり

昨年につづき中止 社会

コロナ禍で「致し方ない」

6月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter