保土ケ谷区版 掲載号:2015年9月17日号 エリアトップへ

(PR)

湘南メディカルクリニック 女性の半分がかかる下肢静脈瘤とは 治療は完全保険適用

掲載号:2015年9月17日号

  • LINE
  • hatena

 女性の約半分が潜在的に抱えていると言われる「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」。しかし、これを疾患だと認識していない、または治療の必要を感じずに放置している人がほとんどという。症状は血管が表面に薄く浮いて見える、血管の盛り上がっている状態の他、足のむくみやかゆみ、倦怠感も含まれる。

 アクセス良好な新宿と横浜にある「湘南メディカルクリニック」は、下肢静脈瘤専門のクリニック。同院医師は下肢静脈瘤の主な原因を、「遺伝」「妊娠・出産で負荷がかかった」「長時間の立ち仕事をしている」と指摘する。

 治療には一般的にメスを使うことが大多数だが、同院では細いファイバーを血管内に入れ、弁の壊れた血管に照射し血管の逆流を止めるレーザー治療を導入。「体の負荷が少なく、安全性が高い。切らずに30分前後で施術できるため、日帰りが可能で、傷跡もほとんど残らず、痛みも少ない」と話す。最新レーザーには保険も適用される。

 下肢静脈瘤は血管が膨らむだけでなく、痛みや体のだるさなど、日常生活に支障をきたす場合も。「表面の色素沈着やできものができたりと重症に発展するケースも多いため、早期発見・治療を」と呼びかけている。

湘南メディカルクリニック横浜院

神奈川県横浜市西区高島2-19-12横浜スカイビル16F

TEL:0120-612-900

http://www.sbc-medical.jp

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6

不動産問題に対応

不動産問題に対応

宅建協会が無料相談会

12月2日号

「補聴器のことなら何でもご相談を」

年末年始を快適に

「補聴器のことなら何でもご相談を」

リケン補聴器センター横浜店

11月25日号

四季の風景をカレンダーで

四季の風景をカレンダーで

県立公園などで販売中

11月25日号

引越し不要で自宅を現金化

戸建てもマンションも

引越し不要で自宅を現金化

新サービス「住んだまま買い取り」が好評

11月25日号

クロアチア中心に約120種

ワイン専門店

クロアチア中心に約120種

1周年、5%オフの特典も

11月25日号

「ヴィトン」「シャネル」高価買取

ボロボロのバッグもチャンス、11月末まで わかば西友二俣川店

「ヴィトン」「シャネル」高価買取

ヴィトン「5000円以上買取」好評

11月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook