保土ケ谷区版 掲載号:2016年2月25日号 エリアトップへ

横浜FC 28日 三ツ沢で開幕戦 9年ぶりのJ1目指す

スポーツ

掲載号:2016年2月25日号

  • LINE
  • hatena
区内にも数多く掲出されている今シーズンのポスター
区内にも数多く掲出されている今シーズンのポスター

 川島町にクラブハウスを構えるJリーグチーム「横浜FC」が2月28日(日)に2016年シーズン開幕戦を迎える。07年シーズン以来のJ1昇格へ向けた戦いの開幕戦は、カマタマーレ讃岐をホーム・ニッパツ三ツ沢球技場に迎えての一戦(午後2時キックオフ)。9年ぶりの昇格を目指す長丁場の戦いの火ぶたが切って落とされる。

 同チームは昨シーズン、スロベニア出身のミロシュ・ルス監督を迎え、序盤こそ上々の滑り出しを見せ夏前までは上位を狙える位置につけたものの、夏場に失速。クラブ記録となる8連敗を喫するなどし、厳しい戦いとなった。9月には成績不振と体調不良を理由にルス監督が辞任するなどチームの歯車はかみ合わず、一時は降格が危惧される厳しい状況だったが何とか15位にとどまりシーズンを終えた。

積極的な補強

 巻き返しを狙うチームは今シーズン開幕を前に積極的に補強を進めてきた。ファジアーノ岡山で左サイドを7年間支えてきたMF田所諒選手や2013年に徳島ヴォルティスをJ1昇格へと導いたストライカー・津田知宏選手などJ2での実績のある選手に加え、スロベニア出身の長身DFデニス・ハリロヴィッチ選手などと契約。

 さらに高い技術で中盤の底から長短のパスを操るプレースタイルからイタリアの名プレイヤーになぞらえ「ベトナムのピルロ」と呼ばれるMFグエン・トゥアン・アイン選手を獲得した。

 上位進出を目指すチームは1月中旬からベトナム、2月上旬からは宮崎県日南市でキャンプを実施。厳しいトレーニングを積み現在は地元・横浜に戻り、シーズン開幕に向け最終調整を進めている。

ルス監督再び

 チームを指揮するのは9月にチームを離れたものの、昨年12月に再契約したルス監督。「クラブから再登板の話を頂き感謝している。さらに魅力的なサッカーをお見せし、まずは(J1昇格プレーオフに参加可能な)トップ6を目標としたい」としている。

スペシャル企画

 開幕戦はスペシャル企画として先着限定で4千人に同チームオリジナルタオルマフラーをプレゼントするなど、特別企画が多数用意されている。

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

「危険バス停」が解消

新井小学校下

「危険バス停」が解消 社会

乗降場新設で事故防止

3月4日号

「当選」の緑にお色直し

アートホール「屋根いろ総選挙」

「当選」の緑にお色直し 社会

開館当時の鮮やかな姿に

3月4日号

保土ケ谷はスポセンで

ワクチン接種会場

保土ケ谷はスポセンで 社会

集団か個別 選択・予約

2月25日号

今週末27日に開幕戦

横浜FC

今週末27日に開幕戦 スポーツ

「目標はトップ10入り」

2月25日号

集団か個別 選択・予約へ

【Web限定記事】横浜市ワクチン接種

集団か個別 選択・予約へ 社会

各区の会場を発表

2月18日号

住宅火災が増加 保土ケ谷消防署が注意を呼びかけ

【Web限定記事】

住宅火災が増加 保土ケ谷消防署が注意を呼びかけ 社会

市内では今年に入って4人の死者も

2月18日号

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:30更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

公会堂で初プロレス

公会堂で初プロレス

8日 TAJIRI選手が凱旋

3月8日~3月8日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク