保土ケ谷区版 掲載号:2016年6月30日号 エリアトップへ

(PR)

無料講座 横浜に潜む災害リスク 専門家が勧める備え

掲載号:2016年6月30日号

  • LINE
  • hatena

 崖地が多く分布し、土砂崩れなどの災害と常に隣り合わせにある横浜市。そんな市内の災害リスクと、被害を最小限にするための対策を紹介する「市民セミナー”日本ってどんな国”―首都直下地震への備え―」が7月22日、横浜市開港記念会館で初めて開かれる。

 横浜市と、市内外の崖地調査などを行う「(一社)全国地質調査業協会連合会」が共催。個人や地域の防災対策に活かせる情報満載の講演会だ。

首都直下地震対策も

 当日は、災害研究の専門家が講演。横浜市建築局職員が市内の崖地総合対策について解説。近年見られる崖崩れの特徴や、工事助成制度を紹介する。

 また、発生確率が高まっている南海トラフ巨大地震や首都直下地震、液状化の対策についての講演もある。耐震化や、崖地改善の助成金制度などについて相談できる市民窓口もあり。詳細は下記へ。

一般社団法人全国地質調査業協会連合会

東京都千代田区内神田1-5-13内神田TKビル3F

TEL:03-3518-8873

https://www.zenchiren.or.jp/

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6

内部外部をWで洗浄

「頑固な油汚れ根こそぎ撤去します!」

内部外部をWで洗浄

9月23日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

お寺ならではの永代供養墓

故人を大切に

お寺ならではの永代供養墓

宗派不問、入檀も不要

9月16日号

弁護士による無料個別相談会

弁護士による無料個別相談会

9月25日 相続など不動産の問題を解決

9月16日号

こだわり弁当で秋を満喫

敬老の日のお食事にもぴったり! 天王町駅徒歩1分モンテファーレ

こだわり弁当で秋を満喫

9月16日号

”1歩を踏み出す”きっかけに

不登校やひきこもりに悩む人へ よこはま西部ユースプラザ

”1歩を踏み出す”きっかけに

9月30日にセミナー&相談会

9月16日号

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。墓じまい、生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

観戦チケットプレゼント

横浜エクセレンス

観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook