保土ケ谷区版 掲載号:2016年6月30日号 エリアトップへ

保土ケ谷中学校70周年記念事業実行委員会の委員長を務める 有澤 文紀さん 常盤台在住 75歳

掲載号:2016年6月30日号

  • LINE
  • hatena

やると決めたら全力で

 ○…保土ケ谷中学校70周年記念事業実行委員会の委員長として、昨年から準備を進めている。同校の運営協議会を務めていたほか、15年間に渡り自治会長や常盤台地区連合町内会の会長も務めるなど長年地域に貢献してきた。「生徒主体の事業だが、長年の地域活動でできた人脈を生かして人の輪をつなげ、保護者や卒業生、地域を巻き込んでお祝いできるよう支えていきたい」と意気込む。

 ○…「協力して汗を流してできた真の友人は一生の宝になる。共に汗を流しましょう」と生徒に向けて話した自身も小中学校の同級会に毎年参加し、真の友人と思い出話に花を咲かせる。中学生当時からの座右の銘は「無欲無心。ただ時にありて全力を尽くす」。余計なことは考えず、目の前の目標に向かって全力を尽くすことが信条だ。過去には常盤台地区で初の社会福祉施設の設置に向け、署名活動に奔走したことも。

 ○…新潟県出身。中学から大学まで野球、柔道、ラグビー部に所属。リーダーシップをとる社交的でわんぱくな少年だった。現在もゴルフや妻と公園まで散歩へ。すれ違う生徒と挨拶を交わすのも楽しみの一つだ。取材にも同席した妻とは出会って50年以上経つ。居住まいを正して「家内には心から感謝しています」と大仰な言い方をすると台所からくすくすと笑い声が。馴れ初めを聞けば「自分からアプローチしました。福祉事業の一環で」と茶目っ気たっぷりに言えば部屋はたちまち笑い声に包まれた。

 ○…「有言実行し、決して愚痴を言わない人。この人についていけば大丈夫かなと思ったんですよ」。妻が夫の誠実な人柄を明かす。周年事業を機に「生徒が安心して勉強に打ち込めるよう地域で学校を見守る環境整えたい」と意気に燃える。人と誠実に向き合い、人の輪を広げてきた。生徒らにも「一生の宝」をつくってもらい、卒業生には母校を懐かしんでもらおうとまだまだ奔走し続ける。
 

保土ケ谷区版の人物風土記最新6

麻生 民次さん

NPO法人保土ケ谷ガイドの会の会長に就任した

麻生 民次さん

峰岡町在住 74歳

9月9日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長に新たに就任した

吉田 直人さん

62歳

9月2日号

古田 潤二郎さん

保土ケ谷歯科医師会の会長に就いた

古田 潤二郎さん

神戸町在住 57歳

8月26日号

前田 知洋さん

9月17日、18日にホテルニューグランドでショーを行うクロースアップ・マジシャン

前田 知洋さん

神奈川県内在住 55歳

8月19日号

小倉 正さん

国際ロータリー第2590地区のガバナーに就任した

小倉 正さん

中区真砂町在勤 77歳

8月12日号

平山 晴彦さん

横浜たちばなライオンズクラブの会長に就任した

平山 晴彦さん

44歳

8月5日号

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。墓じまい、生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

観戦チケットプレゼント

横浜エクセレンス

観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook