保土ケ谷区版 掲載号:2016年8月18日号 エリアトップへ

古きに触れる 和田の3つの社 町名の由来にも

文化

掲載号:2016年8月18日号

  • LINE
  • hatena
和田不動
和田不動

□和田不動(真福寺)

 関東三十六不動霊場の第4番札所で源頼朝の家臣・和田義盛の建立と伝えられる。境内には市の名木古木の指定を受けている樹齢300年以上のツバキと樹齢400年以上のイチョウも。門前にある地蔵尊は和田町駅近くの山崎台にあった幻の寺「浅間宝寺」跡に祀られていた「満願地蔵尊」。この地蔵の体をなでると願い事が叶うといわれている。

□和田稲荷

 戦勝祈願のため当地に祀られていた十一面観世音菩薩の礼拝に訪れた和田義盛。夢枕に立った観音様のお告げを受け建立したのがこの稲荷社。後に鷹狩をするためにこの地を訪れた稲荷を参拝した頼朝が義盛の名にちなみ、「和田」の名を冠し「和田稲荷」と命名。和田町の由来となったともいわれている。

□和田地蔵

 阿弥陀像の庚申塔で地元では「地蔵様」と呼ばれる。いまでは地域の「守り神」として崇められ、地元有志や世話人会が花を活けたり酒を手向けたりと、「お世話」をしている。

和田稲荷
和田稲荷
和田地蔵
和田地蔵

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。墓じまい、生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

詐欺防止の動画を配信

神奈川県警×レジェンド松下さん

詐欺防止の動画を配信 社会

昨年の被害件数過去最多を受け

10月29日号

糖尿病のいろはをレクチャー

保土ケ谷中央病院

糖尿病のいろはをレクチャー 社会

10月29日、30日

10月29日号

「防災」家族で考えよう

「防災」家族で考えよう 教育

市立小3生にハンドブック

10月29日号

外国人の相談窓口開設

横浜市居住支援協議会

外国人の相談窓口開設 社会

国の人出不足対策と連動

10月29日号

地域課題 書面で募集

地域課題 書面で募集 社会

10月31日まで

10月29日号

壁飾制作ボラ募集

壁飾制作ボラ募集 社会

11月1日から申込

10月29日号

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク