保土ケ谷区版 掲載号:2016年8月18日号 エリアトップへ

金属製の橋名板が盗難 帷子川に架かる4カ所で

社会

掲載号:2016年8月18日号

  • LINE
  • hatena
橋名板が外された「すみれウォーク」の橋げた
橋名板が外された「すみれウォーク」の橋げた

 帷子川に架かる4つの橋に設置されていた金属製の橋名板や橋歴半が何者かにより盗まれる事件が発生した。管轄する市道路局では被害のない橋の名板について、ボルトのネジ山を潰すなど盗難防止対策を順次講じていくとしている。

 県西部で橋名板の盗難が相次ぐ中、6月末に戸塚区内で同様の盗難が発覚したことを受け、市道路局は管理する橋りょうと歩道橋2092カ所を調査。保土ケ谷区内では157の橋が対象となったが、帷子川の星川から天王町にかけて約1・3Kmの区間に架かる14の橋のうち、「すみれウォーク」「星川橋」「古町橋」「天王橋」の4カ所で盗難被害が確認された。

 通常、1つの橋に橋名や川名など4つの板が設置されているが、今回は4カ所とも盗難被害にあったのは1枚。「古町橋」では橋名の由来や歴史が記された板が取り外されていたという。

 板は縦60cm・横20cm・厚さ1cmほどで重さは3kg程度。ボルトで取り付けられていたが、担当者によるとボルトは市販されている一般的な工具で取り外すことが可能だという。

 市域では保土ケ谷のほか戸塚や栄、泉、瀬谷の4区でも同様の被害が確認されている。総数は35枚で被害額は180万円ほどになる。

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

街路灯維持 揺らぐ商店街

街路灯維持 揺らぐ商店街 社会

補助金活用も改修費重荷

10月22日号

環境行動賞を受賞

カーリットの森を守る市民の会

環境行動賞を受賞 社会

長年の活動が評価

10月22日号

選手と「夢トーク」

横浜FC

選手と「夢トーク」 スポーツ

児童20人ほど リモートで

10月15日号

競歩2選手 関東へ

保土ケ谷高陸上部

競歩2選手 関東へ スポーツ

コロナ禍での自主練実る

10月15日号

コロナ禍で独自演奏会

区内7中学吹奏楽・MB(マーチングバンド)部

コロナ禍で独自演奏会 コミュニティ教育

YCVなどで動画配信

10月8日号

移動販売で買い物支援

市営住宅コンフォール明神台

移動販売で買い物支援 コミュニティ社会

指定管理者用駐車場を利用

10月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク