保土ケ谷区版 エリアトップへ

2017年1月の記事一覧

  • 木材キャンバスに動物画など20点

    木材キャンバスに動物画など20点 文化

     岩間市民プラザ3階のギャラリーで1月20日(金)から26日(木)まで、八王子にある多機能型事業所「木馬工房」に所属するアーティスト・阿山隆之さんの個展が開かれ...(続きを読む)

    1月19日号

  • プロ楽団のリハ公開

    プロ楽団のリハ公開 文化

    アートホールで19日、20日

     保土ケ谷公園内にある「かながわアートホール」で神奈川フィルハーモニー管弦楽団のリハーサルが1月19日(木)、20日(金)の2日間公開される。...(続きを読む)

    1月19日号

  • 広報紙の作り方

    広報紙の作り方 文化

    アワーズで講座

     ほどがや市民活動センターアワーズで、区内で活動する団体を対象に「心に届く広報紙のつくりかた」が学べる講座が開かれる。講座は2月4日(土)、18日(土)、25日...(続きを読む)

    1月19日号

  • 「働き方改革」に評価

    新桜ヶ丘グランコーヨー(株)

    「働き方改革」に評価 社会

    4年連続のグッドバランス賞

     男女ともに働きやすい職場環境作りを進めた事業所を横浜市が認定する「グッドバランス賞」の今年度の認定企業がこのほど発表され、新桜ヶ丘に本社を構えるグランコーヨー...(続きを読む)

    1月19日号

  • 獅子舞で開運祝う

    川島囃子保存会

    獅子舞で開運祝う 文化

    川島小学校で披露

     区内西部域・川島地域で250年以上にわたって伝わり、横浜市の無形文化財にも指定されている「川島囃子」。お祝いの席には欠かせない存在となっている。...(続きを読む)

    1月19日号

  • 食べたい給食に1票

    富士見台小

    食べたい給食に1票 教育

    児童が選挙を模擬体験

     富士見台小学校(須貝広幸校長)で1月13日、6年生を対象に食べたい給食メニューを投票で決める「給食選挙」が実施された。児童に選挙の仕組みや自分たちの意見が選挙...(続きを読む)

    1月19日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月19日0:00更新

     どんと焼きの取材時、風に舞う燃えかすに注意を払う消防団の姿。新潟の大規模火災を受けての対応だ。「マッチ一本―」は少し古いかもしれないが、火の元には十分にご注意...(続きを読む)

    1月19日号

  • 石黒 葵さん

    県立保土ケ谷公園で開催するイベント「桜高WEEK!」の実行委員長を務める

    石黒 葵さん

    桜丘高校 2年

    等身大の思いを形に ○…「日々の成果を発揮し、地域の方に今の高校生がどんなことを感じ過ごしているのか知っていただきたい」。...(続きを読む)

    1月19日号

  • 行政書士による無料相談会

    行政書士による無料相談会 社会

    1月27日

     神奈川県行政書士会横浜中央支部(松本康二支部長)では相続・遺言や離婚、各種許認可などに行政書士が応じる無料相談会を毎月開催している。...(続きを読む)

    1月19日号

  • 団地再生で共同事業体

    横浜市とURなど5者

    団地再生で共同事業体 社会

    建替えなど支援促進へ

     市内で居住者の高齢化や建物の老朽化が進む団地の再生に向け、横浜市は1月から、都市再生機構(UR)や住宅金融支援機構など公的機関6者で設立した共同事業体「よこは...(続きを読む)

    1月19日号

  • 新築・建て替え まるわかり相談会

    大好評につき第4回  明日13日から受付

    新築・建て替え まるわかり相談会

    みなとみらいのクイーンズタワーで

     「新築を考えている」「建て替えたいが自己資金をあまり使いたくない」「実家が空家のまま…」「借地の建て替えを検討中」など、住まいに関する...(続きを読む)

    1月12日号

  • 横浜で生きるフクロウ

    横浜で生きるフクロウ 文化

    耳を澄ませば鳴き声も

     酉年である2017年の、顔ともいうべき鳥類。中でも「不苦労」などのごろ合わせがめでたいフクロウは、縁起の良い鳥として知られる。だが、横浜市内にもフクロウが生息...(続きを読む)

    1月12日号

  • やせて太らない体作りが特徴

    40歳からの健康ダイエット 34期生始まる

    やせて太らない体作りが特徴

     全国各地で評判の「栄養学のスペシャリスト・松本玲子先生の健康ダイエット」。今年で16年目となり昨年までに6000人以上の女性が経験している(女性限定)。...(続きを読む)

    1月12日号

  • 新年祝い賀詞交換

    新年祝い賀詞交換 社会

    区民ら470人が出席

     新年の恒例行事「保土ケ谷区賀詞交換会」が1月6日、保土ケ谷地区センターで開催された。 この日は菅井忠彦区長を始め、区内の行政機関や各種...(続きを読む)

    1月12日号

  • 税金の悩み電話で解決

    税金の悩み電話で解決

    税理士会が「無料相談窓口」

     保土ケ谷区をはじめ旭区と瀬谷区の税理士団体「東京地方税理士会 保土ヶ谷支部」が電話による「無料税務相談」の利用を広く呼び掛けている。...(続きを読む)

    1月12日号

  • コンサートオペラ上演

    コンサートオペラ上演 文化

    公会堂で22日

     主婦コーラスグループ「さくらエコー」が1月22日(日)に保土ケ谷公会堂でコンサートオペラ「セヴィリアの理髪師」(ロッシーニ作曲)を上演する。午後2時開演、全席...(続きを読む)

    1月12日号

  • 音声訳始めませんか

    音声訳始めませんか 社会

    区社協が入門講座

     視覚障がい者の目の代わりとなり情報を音声で届ける「音声訳」を学ぶボランティアを養成する入門講座が区役所前の保土ケ谷区福祉保健活動拠点(かるがも3階)で1月26...(続きを読む)

    1月12日号

  • 正月の雰囲気存分に

    正月の雰囲気存分に 社会

    緑風荘で新春のつどい

     老人福祉センター横浜市狩場緑風荘で5日、新春のつどいが開催された。お正月の雰囲気を感じてもらおうと毎年企画しているもので、利用者や地域住民ら約200人が楽しん...(続きを読む)

    1月12日号

  • 街の魅力、絵札で辿る

    保土ケ谷公園

    街の魅力、絵札で辿る 文化

    ギャラリーコーエンで開催中

     宿場町としての保土ケ谷の魅力をかるたの絵札で巡りながら紹介する企画展が保土ケ谷公園内の「ギャラリーコーエン」で開かれている。 展示され...(続きを読む)

    1月12日号

  • 今井地区センでファミリーデイ

    今井地区センでファミリーデイ 社会

    1月14日

     今井地区センターで1月14日(土)、「今井ファミリーDAY」と題した催しが開かれる。午前11時から午後3時まで。 当日はカレーやフラン...(続きを読む)

    1月12日号

  • いい予感風呂

    いい予感風呂 社会

    満天の湯、14日

     上星川の温浴施設「満天の湯」が1月14日(土)、愛媛の伊予柑を使った「いい予感(伊予柑)風呂」を開催する。湯に浮かべる伊予柑は愛媛県の湯神社で開運祈祷を受けた...(続きを読む)

    1月12日号

  • 観光ツアー  1000通り準備

    黒岩知事インタビュー

    観光ツアー 1000通り準備 社会

    ラグビーW杯・五輪視野に

     2017年の新年にあたり、黒岩祐治神奈川県知事にインタビューを行った。知事はラグビーW杯、東京オリパラへ向けての観光施策や、未病に関する取り組みなど...(続きを読む)

    1月12日号

  • 大人気「スマホ体験会」

    大人気「スマホ体験会」

    参加無料、旭区内ドコモショップで

     「みんな便利だって言うけれど、スマートフォンってなんだか難しそう」「買って使いこなせなかったらどうしよう」。現在、ガラケーを使っている人の中には、スマホについ...(続きを読む)

    1月12日号

  • 地元産野菜で「宝船」

    西 谷

    地元産野菜で「宝船」 文化

    五穀豊穣などを祈願

     西谷町のJA横浜保土ケ谷支店(山田成美支店長)のロビーで昨年に引き続き、五穀豊穣と無病息災を祈願し地元の野菜を山盛りにのせた「宝船」が展示され、話題を呼んだ。...(続きを読む)

    1月12日号

  • 地元弁当店と商品開発

    商工高校

    地元弁当店と商品開発 教育

    1月17日から4日間、限定販売

     区内今井町の県立商工高校と手作り弁当店『いな穂』(今井町607【電話】045・351・0084)が共同開発したお弁当が、1月17日(火)から20日(金)までの...(続きを読む)

    1月12日号

  • 森 大樹(だいじゅ)さん

    第66代(一社)横浜青年会議所理事長に就任した

    森 大樹(だいじゅ)さん

    西区藤棚在住 39歳

    志を継承し変化を起こす ○…「まちづくり」「ひとづくり」をテーマに、市への政策提言や横浜開港祭の運営などの活動を展開する横...(続きを読む)

    1月12日号

  • 記念ロゴなど決まる

    保土ケ谷区制90周年

    記念ロゴなど決まる 社会

    区の鳥「かるがも」が基調

    10月1日に区制90周年を迎える保土ケ谷区が区民らから投票を受け付けていたロゴマークとキャッチフレーズが決まり、1月6日に開かれた区の賀詞交換会会場で発表さ...(続きを読む)

    1月12日号

  • 新春恒例の出初式

    新春恒例の出初式 文化

    一斉放水に歓声

     「保土ケ谷区消防出初式」が1月6日、保土ケ谷公会堂とその周辺で開催された。 開始時間前から帷子川を囲むように多くの観客が集まり、公会堂...(続きを読む)

    1月12日号

  • 長島氏が出馬を表明

    横浜市長選

    長島氏が出馬を表明 政治

    「反カジノ」掲げる

     元衆議院議員の長島一由氏(49)が1月5日、本紙の取材に対し今年8月の横浜市長選に無所属で出馬する意向を明らかにした。横浜が候補地の一つとなっている統合型リゾ...(続きを読む)

    1月12日号

  • 6党県代表が年頭談話

    6党県代表が年頭談話 政治

    政策課題などで抱負

     2017年の年頭に当たり、神奈川県内に組織基盤のある6政党の県責任者が本紙に談話を寄せた。  新しい年における基本的な...(続きを読む)

    1月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook