保土ケ谷区版 掲載号:2017年4月6日号 エリアトップへ

日本語ボランティア養成 5月12日から全10回

教育

掲載号:2017年4月6日号

  • LINE
  • hatena

 岩間市民プラザにある「保土ケ谷区国際交流コーナー」で日本語ボランティアの養成講座が、5月12日から7月14日までの毎週金曜日に全10回で行われる。午後6時30分から8時30分まで。

 講師を務めるのは、「保土ケ谷国際交流の会」の日本語教室のボランティアとして22年間活動し、国内外で日本語教育の経験をもつ中村寛子さんと同会でボランティアとして19年間活動する市川幸子さん。ボランテイア教室の現状、日本語の基礎、教案作成や模擬授業など日本語ボランティアに必要な基礎知識を学ぶ。

 受講料は5千円。定員は25人(申込み多数の場合は抽選)。希望者は、往復はがき(〒240―0004横浜市保土ケ谷区岩間町1の7の15横浜市岩間市民プラザ1階)、またはメール(toiawase@hodogaya-kokusai.com)に、氏名(ふりがな)、住所、年代、電話番号、日本語ボランティアの経験の有無、メールアドレス(ある場合)、申込みの動機を記入し、申し込む。4月12日(水)必着。問合せは同コーナー【電話】045・337・0012へ。

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

地場の旬菜ズラリ

まちなか農家さんの朝市

地場の旬菜ズラリ 社会

感染症対策講じ開催

5月7日号

「友好のバラ」咲く

星川中央公園

「友好のバラ」咲く 社会

気品高いダマスクローズ

5月7日号

27人が新たに入団

保土ケ谷消防団

27人が新たに入団 社会

「1日も早く即戦力に」

5月7日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

ダンス事業に最大30万円

ダンス事業に最大30万円 文化

補助金申請は5月21日まで

5月7日号

パルマワラビーを展示

パルマワラビーを展示 社会

金沢動物園で3頭

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter