保土ケ谷区版 掲載号:2017年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

読み聞かせサポを養成 入門講座、受講生募集

社会

 地域の子どもたちに絵本とわらべうたを届ける「読み聞かせサポーター」の入門講座が6月から7月にかけて開かれる。主催する区生涯学習支援係では現在、受講生を募集している。

 講座は6月16日から7月14日までの毎週金曜日で全5回。児童文化研究家の石川道子さんの講演のほか、図書館司書らが基本から実習までをレクチャーする。原則、全日程に参加できる人が対象で定員は15人(抽選)。参加費は無料。

 申込みは5月31日必着でハガキに郵便番号、住所、氏名、ふりがな、年代、電話番号、応募動機を明記し〒240-0001川辺町2の9区役所生涯学習支援係「地域での読み聞かせサポーター入門講座」宛に郵送。問合せは同係【電話】045・334・6307へ。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク