保土ケ谷区版 掲載号:2017年7月13日号
  • googleplus
  • LINE

区選管 新有権者に投票呼びかけ 市長選を前に2千人にカード送付

政治

区選管が送ったカード
区選管が送ったカード
 保土ケ谷区選挙管理委員会は横浜市長選挙(16日告示・30日投開票)で初めて投票権を得る18歳の新有権者およそ2千人に投票を呼び掛けるカードを送付した。

 みなとみらい地区の写真を背景に「18歳の私たちへ」と題された文章には新有権者になったお祝いとともに、投票することの大切さが記され、文末には「『できること』から始めよう」というメッセージで締めくくられている。

 市長選の投票率は1978年以来30%台で推移してきたが、前回の選挙で29・0%となり、戦後最低の投票率を記録。特に若年層の投票率が低く、20〜24歳の投票率は14・9%と、7人に1人程度しか票を投じていない状況だった。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク