保土ケ谷区版 掲載号:2017年10月26日号 エリアトップへ

安心安全の保土ケ谷へ 犯罪減少も振込め詐欺後絶たず

社会

掲載号:2017年10月26日号

  • LINE
  • hatena
挨拶をする鈴木会長
挨拶をする鈴木会長

 10月11日から20日までの、安心・安全まちづくり旬間に合わせ、『保土ケ谷区民防犯のつどい』が17日にかながわアートホールで開催された。

 あいさつに立った鈴木方規会長は、「犯罪の芽は小さいうちにつんでおくのが大事。町内会など最小単位で食い止め、安心安全な保土ケ谷を目指しましょう」と参加者に呼びかけた。

 これまで防犯協会と警察署の共催だったが、今年から保土ケ谷区役所も加わった。菅井忠彦区長は、「さらに連携を強化し、防犯に努めていきたい」と意気込んだ。

 犯罪件数に関して、森元博署長は、「統計のある昭和40年以降一番多かったのは2003年の3600件だが、昨年は1124件まで減少した。さらに今年は9月末現在で昨年より100件少なくなっている」と現状を報告。しかしながら、振込め詐欺は後を絶たないと言い、これだけは覚えてほしいと「【1】息子・孫からの”カバンなくした”と”会社の金を使いこんだ”【2】区役所や年金事務所からの還付金戻ります【3】警察や銀行からのキャッシュカード預かりますは、3つとも詐欺手口なので気をつけて」と訴えた。

 第二部では、横浜市消防音楽隊の演奏や女性のドリルチーム「ポートエンジェルス119」の演技が披露され、横浜ゆかりの歌謡曲に、会場からは大きな拍手が湧いた。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

元気出そう‼

元気出そう‼ 社会

フリ丸がお散歩

4月2日号

学童に支援の輪

カレーなどが届く

学童に支援の輪 社会

4月2日号

帷子川に鯉のぼり

市民病院移転で再編

市営バス

市民病院移転で再編 社会

和田町経由路線も

4月2日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

応援プログラム募集

ヨコトリ2020

応援プログラム募集 文化

特典に招待券や割引券も

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月19日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 12月5日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク