保土ケ谷区版 掲載号:2017年10月26日号 エリアトップへ

「昼間と違う姿、楽しんで」 洪福寺松原商店街 28日にナイトバザール ハロウィン企画満載

社会

掲載号:2017年10月26日号

  • LINE
  • hatena
毎回、多くの人で賑わう
毎回、多くの人で賑わう

 洪福寺松原商店街(伊藤彰芳理事長)で10月28日(土)、恒例の「ナイトバザール」が催される。普段は夕刻を迎えると人通りがまばらになり、昼間の賑わいとは違った姿を見せる通りでは、各店がこの夜限りのサービス品などを販売するほか、多彩なイベントも企画される。

 6年前、商店街の街路灯がLED化されたことをきっかけに「夜も昼間のような賑わいを」と、若手有志らが主導する形で始まった催しで、毎年、春と秋に企画されている。

 今回も各店舗が昼間とは違った形でお買い得品を提供するほか、大道芸や漫才、ライブなども予定され、家族連れで「夜の松原」を楽しむことができる。

 毎回、柔軟な発想で来場者を楽しませ、飽きさせない工夫を凝らしているのが目玉企画。今回はハロウィンに合わせたイベントを用意。仮装してイベント参加店を訪れるとお菓子がもらえるほか、写真撮影ブースも登場する。バザールは午後6時から8時まで(お菓子の配布は午後2時から)。

 問合せは同商店街【電話】045・341・7920へ。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

元気出そう‼

元気出そう‼ 社会

フリ丸がお散歩

4月2日号

学童に支援の輪

カレーなどが届く

学童に支援の輪 社会

4月2日号

帷子川に鯉のぼり

市民病院移転で再編

市営バス

市民病院移転で再編 社会

和田町経由路線も

4月2日号

ハマスタを自宅で作ろう

DeNA

ハマスタを自宅で作ろう スポーツ

ペーパークラフト無料公開

3月26日号

応援プログラム募集

ヨコトリ2020

応援プログラム募集 文化

特典に招待券や割引券も

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月19日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 12月5日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク