保土ケ谷区版 エリアトップへ

2017年10月の記事一覧

  • 連続無火災で表彰

    新桜ケ丘地区連合自治会

    連続無火災で表彰 社会

    日頃の啓発活動の成果

     新桜ケ丘地区連合自治会(吉田文信会長)が一昨年8月末から2年間に渡り無火災を継続したとして、このほど菅井忠彦区長から表彰を受けた。 5...(続きを読む)

    10月12日号

  • 田中 久さん

    地域にとって待望だった「バス路線」の開設に尽力した権太坂境木自治会の会長を務める

    田中 久さん

    境木本町在住 80歳

    「思い立ったら即行動」 ○…「地域が長らく待ち望んだ開通ですからね。多くの住民に利用してもらい、ぜひとも本格運行に移行でき...(続きを読む)

    10月12日号

  • 防災資機材使い運動会

    川島原地区

    防災資機材使い運動会 社会

    競技形式で災害対応力高める

     地震などの災害が発生した際、川島町地域の住民の避難場所となる旧くぬぎ台小学校地域防災拠点の運営委員会(鈴木方規委員長)が10月1日、住民らに災害への備えを身に...(続きを読む)

    10月12日号

  • がん手術前後(周術期)の口腔ケアが命を救う

    あなたの街の歯医者さんが教えます―

    がん手術前後(周術期)の口腔ケアが命を救う

     一般的に全身麻酔の手術を受けると体の抵抗力が落ちやすく、口の中が汚れていると、肺炎や感染症などの合併症が起きやすいことがわかっています。全身麻酔手術...(続きを読む)

    10月12日号

  • CO2削減 達成困難

    3R夢プラン

    CO2削減 達成困難 政治

    目標と大きくかい離

     横浜市がごみの総排出量削減等に取り組む「ヨコハマ3R夢(スリム)プラン」で、温室効果ガス(CO2)の削減目標が達成困難であることが分かった。市は目標とかい離し...(続きを読む)

    10月12日号

  • 神奈川・静岡・千葉  この秋出かけたい場所

    厳選 秋めぐり

    神奈川・静岡・千葉 この秋出かけたい場所

    p span{color:#ff6e00;font-size:1.4em;line-height:1.1;...(続きを読む)

    10月6日号

  • 認知症への理解訴えリレー

    認知症への理解訴えリレー 社会

    啓発イベント「RUN伴」で30人

     認知症の当事者や家族、支援者らが襷をつなぐ全国的な啓発イベント「RUN伴(とも)」が先月17日、18日の2日間、区内でも行われた。 こ...(続きを読む)

    10月5日号

  • 10月14日・21日、第三京浜と横浜北線で夜間通行止め

    10月14日・21日、第三京浜と横浜北線で夜間通行止め

     NEXCO東日本と首都高速道路(株)は、建設中の横浜環状北西線・横浜港北ジャンクションの橋りょう架設工事に伴い、10月14日(土)と21日(土)の各日22時か...(続きを読む)

    10月5日号

  • 第3、4話を配信

    区が若者向けに広報動画

    第3、4話を配信 社会

    来春までに9つの物語

     保土ケ谷区が区の魅力や取り組みなどを紹介する広報動画「ほどがやカノン」の第3話と4話が動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信されている。...(続きを読む)

    10月5日号

  • 「忘れられない大会に」

    ラグビーW杯

    「忘れられない大会に」 スポーツ

    吉田さんら特別サポーター就任

     2019年9月から開幕するラグビーワールドカップ日本大会を前に、先ごろ開催都市特別サポーターの委嘱式が、MARKISみなとみらいで開催された。...(続きを読む)

    10月5日号

  • くらしの安心 未来への責任

    意見広告

    くらしの安心 未来への責任

    神奈川6区(保土ケ谷区・旭区)前衆議院議員 あおやぎ陽一郎

    大義なき解散を受けて立つ! 安倍総理は9月28日、衆議院を解散しました。内閣改造が行われたのは今年8月。「仕事人内閣」と名...(続きを読む)

    10月5日号

  • 身近な生活を便利で豊かに

    ”やりとげる男”上田いさむは こう考える【8】 意見広告

    身近な生活を便利で豊かに

    安定の連立政権で実感できる希望を 安倍首相は9月28日の臨時国会冒頭で衆議院を解散しました。これは、今後の消費税10%への...(続きを読む)

    10月5日号

  • 秋の木の実でリースつくり

    秋の木の実でリースつくり 社会

     木の実を使いリースを作る講座が横浜市こども植物園(南区六ッ川)で10月21日(土)に開かれる。3歳から小学生とその保護者が対象で定員は10組。時間は午前10時...(続きを読む)

    10月5日号

  • VRで認知症体験

    区医師会

    VRで認知症体験 社会

    11月の健康塾で

     一般社団法人横浜市保土ケ谷区医師会(浅井俊弥会長)が11月5日(日)に催す「ほどがや健康塾」でバーチャルリアリティー(VR)機器を使い認知症を疑似体験する取り...(続きを読む)

    10月5日号

  • 手を繋ぎゆっくりと

    手を繋ぎゆっくりと 社会

    ガイドボランティア学ぶ

     外出の付き添いを希望する障がい者に支援を行うガイドボランティアについて学ぶ講座が先ごろ、仏向地域ケアプラザで開催された。 全3回の講座...(続きを読む)

    10月5日号

  • 「0円キッチン」上映

    映 画

    「0円キッチン」上映

    旭公会堂で10月16日

     国連が定めた「世界食料デー」にあわせ、10月16日(月)に旭公会堂で食料問題をテーマにしたエンタメロードムービー「0円キッチン」が上映される。午後1時30分か...(続きを読む)

    10月5日号

  • まちかど博物館めぐり

    まちかど博物館めぐり 文化

    スタンプラリー企画、6日から

     保土ケ谷で積み重ねられてきた歴史、生活文化、なりわいの技を物語るものを展示している「まちかど博物館」10カ所▽ひろた屋(岩間町)▽スエ時計店(同)▽川古谷石材...(続きを読む)

    10月5日号

  • かなフィルの練習公開

    かなフィルの練習公開 文化

    アートホールで3日間

     花見台の県立保土ケ谷公園内にある「かながわアートホール」で10月11日(水)から13日(金)まで、神奈川フィルハーモニー管弦楽団のリハーサルが公開される。時間...(続きを読む)

    10月5日号

  • 育生会横浜病院で市民健康講座

    育生会横浜病院で市民健康講座 社会

     認知症について学ぶ市民講座が10月21日(土)に狩場町の育生会横浜病院(長堀優院長)で開かれる。午後1時30分から3時40分までで定員は先着順50人。事前の申...(続きを読む)

    10月5日号

  • 今週末に公式戦

    今週末に公式戦 スポーツ

    女子ソフト

     日本女子ソフトボールリーグの公式戦が10月7日(土)、8日(日)にサーティーフォー保土ケ谷球場で催される。前日には出場チームの公式練習が公開され、スタンドから...(続きを読む)

    10月5日号

  • 皆で楽しく「3B体操」

    保土ケ谷法人会

    皆で楽しく「3B体操」 社会

    11月に健康セミナー

     地域の経営者などが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っている公益社団法人保土ケ谷法人会(河原隆子会長)が11月7日(火)に健康セミナ...(続きを読む)

    10月5日号

  • 宿場まつり会場で予選会

    スリッパ卓球選手権大会

    宿場まつり会場で予選会 社会

    10月8日、先着32人

     和田町商店街の若手有志らが中心となり「何か面白い試みで商店街を盛り上げよう」と一昨年から始まり、話題を集めている「スリッパ卓球選手権大会」の予選大会が10月8...(続きを読む)

    10月5日号

  • 三ツ沢をスカイブルーに

    三ツ沢をスカイブルーに スポーツ

    横浜FCが2千人招待

     サッカーJ2リーグで念願のJ1昇格へ向けシーズン終盤戦を戦っている横浜FCは10月7日(土)にホーム・ニッパツ三ツ沢球技場にアビスパ福岡を迎える試合に横浜市内...(続きを読む)

    10月5日号

  • 8日、9日に宿場まつり

    8日、9日に宿場まつり 文化

    保土ヶ谷宿に秋の訪れ

     東海道五十三次では日本橋から数え4番目の宿として江戸時代に栄えた保土ヶ谷宿の姿を伝えようと、1990年から始まった「宿場まつり」が今年は10月8日(日)、9日...(続きを読む)

    10月5日号

  • 事故がない街目指し

    事故がない街目指し 社会

    交通指導員募集

     保土ケ谷交通安全協会(板橋悟会長)では、交通指導員を10名程度募集している。 県交通安全協会の委嘱を受け活動する交通指導員は、保土ケ谷...(続きを読む)

    10月5日号

  • 北村 陽一さん

    認知症啓発イベント「RUN伴」で中心的役割を果たした

    北村 陽一さん

    上星川在勤 34歳

    「七転び八起き」を胸に ○…17歳の時に交通事故にあい生死の狭間を彷徨った経験が人生に影響を与えた。高校卒業を前に自ら進む...(続きを読む)

    10月5日号

  • 区の歌が列車接近音に

    相鉄線星川駅

    区の歌が列車接近音に 社会

    区制90周年で15日まで

     相鉄線の上星川駅で列車の接近を知らせるメロディ音が10月15日まで、「区の歌『わがまち、保土ケ谷』」に変わっている。区制90周年を記念した限定企画で、同曲のオ...(続きを読む)

    10月5日号

  • 「特養倍増」など盛り込む

    18年度重点施策

    「特養倍増」など盛り込む 社会

    林市長が基本方針

     横浜市の林文子市長は9月11日、2018年度の予算を編成するに当たり、市職員に向けて市政運営の基本方針を示した。施策の推進と財政の健全性のバランスを図りつつ、...(続きを読む)

    10月5日号

  • 市民楽団による演奏会

    市民楽団による演奏会 文化

    10月22日、磯子公会堂

     市民吹奏楽団「ヨコハマ フロイント ブラーゼン」は10月22日(日)、磯子公会堂(JR磯子駅徒歩5分)で「第11回 神無月演奏会」を開く。...(続きを読む)

    10月5日号

10月1日オープン予定

9月6日、7日、8日オープニングセミナー開催

https://www.tsukui.net

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月19日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 12月5日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク