保土ケ谷区版 掲載号:2018年3月29日号
  • LINE
  • はてぶ

(株)モリヤマ 生活用水や入浴機会提供 災害時支援で区と協定

社会

協定書を交わす森山社長(写真左)と菅井区長
協定書を交わす森山社長(写真左)と菅井区長

 上星川駅前の温浴施設「天然温泉満天の湯」を事業傘下にもつ(株)モリヤマ(森山元明代表取締役)は地域貢献事業の一環として3月22日、保土ケ谷区と「災害時における支援に関する協定」を締結した。

 同社では大規模災害を経験した人からのヒアリングで飲料水に加え、トイレなどに用いる生活用水の必要性を強く感じ、温浴事業で使用している自然水の活用を区に申し出たことで、今回の協定締結が実現。災害発生時を想定した温浴施設による生活用水を含む協定は市内で初めてだという。

 協定では災害発生時に生活用水として使用することを想定した雑用水、飲料水、被災者等への入浴機会の提供、入浴の際のタオルなど消耗品の提供などが盛り込まれている。

 森山氏は「弊社は水資源に恵まれている。これを活用し、有事の際に地域の皆様の安心につながれば幸い」と話し、菅井区長は「本当にありがたい」と話した。
 

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

女性レンジャー日々奮闘

市消防局友岡杏奈さん

女性レンジャー日々奮闘

10月18日号

方針定め無電柱化推進へ

横浜市

方針定め無電柱化推進へ

10月18日号

地域の要望に区が回答

家具転倒防止対策を促進

横浜市

家具転倒防止対策を促進

10月18日号

「里地里山」を満喫しよう

神奈川県主催

「里地里山」を満喫しよう

10月18日号

初の女性座長、横浜に

11月24日よしもとライブ

初の女性座長、横浜に

10月18日号

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

水彩画作品ズラリ

水彩画作品ズラリ

保土ケ谷公園で28日まで

9月27日~10月28日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク