保土ケ谷区版 掲載号:2018年5月10日号
  • googleplus
  • LINE

保土ケ谷警察署 迅速通報で詐欺防止 2郵便局に感謝状

社会

感謝状を手にする阿部上星川局長(右)と土屋千丸台局長(左)
感謝状を手にする阿部上星川局長(右)と土屋千丸台局長(左)
 保土ケ谷警察署(片桐俊彦署長)は4月25日、振り込め詐欺を未然に防いだとして上星川郵便局(阿部哲英局長)と千丸台郵便局(土屋晴美局長)に感謝状を贈った。

 上星川郵便局では3月8日、80代の女性が息子と名乗る男性から「交通事故を起こしてしまい示談金を支払わないといけない。200万円必要なのですぐに現金を引き出したい」と慌てた様子だったことからすぐに警察に通報。その後、実の息子と連絡が取れ、詐欺だと発覚した。

 千丸台郵便局では3月25日の夜、70代の女性から同局宛へ「息子から親しい友人の保証人になったので、300万円が至急必要になったのですぐに引き落としたい」と電話で相談。翌26日に夫婦で来店し、引き落とそうとしたので警察に通報し、息子に確認の連絡をしたところ、詐欺だとわかった。片桐署長は「犯人は矢継ぎ早に被害者を追い込んで混乱させる。留守番電話を設定することが大切」と注意を呼びかけた。

 署によると5月6日現在、区内の振り込め詐欺件数は17件で、被害総額は6千7百万となっている。

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

230万円超える寄付集まる

横浜国大

230万円超える寄付集まる

5月24日号

所属委員会決まる

横浜市会

所属委員会決まる

5月24日号

歴史パン、官民で開発

ナイトバザールが盛況

身近な虫・獣(けだもの)を展示

ペストコントロール協会

身近な虫・獣(けだもの)を展示

5月24日号

団員の技量向上へ

保土ケ谷消防団

団員の技量向上へ

5月24日号

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

糖尿病のいろはをレクチャー

保土ケ谷中央病院

糖尿病のいろはをレクチャー

5月31日、6月1日

5月31日~6月1日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年5月24日号

お問い合わせ

外部リンク