保土ケ谷区版 掲載号:2018年5月31日号 エリアトップへ

地域のつどい 13日から6地区で開催 まちの課題について話し合い

社会

掲載号:2018年5月31日号

  • LINE
  • hatena

 区内の地区連合町内会と区民と行政の橋渡し役を務める「保土ケ谷区民会議」(小林由美子代表)が共催で区民が地域の課題に取り組み、解決するための話し合いの場、「地域のつどい」を開催する。

 防犯や防災、高齢者問題、子育て・地域環境などの問題を議論する同会は今回で44回目の開催。今年は「人にやさしいまちづくり」という共通テーマのもと、区内を6つのグループに分け、これから迎える高齢化社会を乗り越えるための知恵や、地域の絆のあり方、住民にとっていつまでも住み続けたい街であるための課題など、地域に沿った身近な問題を住民が主体となって話し合う。

 ここで出された意見や要望は区民会議側で精査し、8月に対応や回答を求める内容をまとめたものを行政へ書面で提出。10月には行政から「提言・要望」に対する回答が出される予定となっている。入場無料。

 詳細の問合せは保土ケ谷区民会議事務局(区役所広報相談係)【電話】045・334・6223へ。

昨年のようす
昨年のようす

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.komei.or.jp/km/gyota/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

果敢に攻めるもネット揺らせず惜敗

【Web限定記事】横浜FCホームゲームレポート 

果敢に攻めるもネット揺らせず惜敗 スポーツ

6月2日 横浜FC0-1FC東京

6月24日号

保土ケ谷区内 1週間で30人の感染を確認

【Web限定記事】新型コロナウイルス感染症

保土ケ谷区内 1週間で30人の感染を確認 社会

累計患者数は1355人に

6月24日号

感染症対策講じ25日

ほどがや朝市

感染症対策講じ25日 社会

区役所前広場で

6月24日号

夏休みの小中学生対象に横浜国大で特別授業

「美味しいお米になぁれ」

「美味しいお米になぁれ」 社会

区内唯一の水田で田植え

6月17日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

7・8月対象日が特別料金

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter