保土ケ谷区版 掲載号:2018年6月14日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

ミモザの認知症対応型共同生活介護 入居予約受付開始 高齢者グループホームが開所 保土ヶ谷区境木本町に平成30年10月オープン(予定)

 首都圏で現在93施設を展開する介護のエキスパート「ミモザ株式会社」が、10月1日に「ミモザ横浜境木」をオープンする。

 居室は全室個室となっており、プライバシーが守られた空間。

 介護ベッド、チェスト、エアコン、防炎カーテン、収納、スタッフコールを完備しているので、家具等の準備をせずに入居できる。毎日を安心して過ごせるように、介護スタッフが24時間常駐している。健康状態を把握し、迅速に対応してくれる。近隣の協力医療機関と医療連携もしているので24時間体制で体調管理の面も安心だ。笑顔が溢れる充実の毎日をおくれるように、音楽療法やコンサート、散歩、外食、各種レクリエーションなどのイベントを実施予定。

 同施設では6月23日(土)・24日(日)の2日間(10時から16時まで)、入居の参考になるようにと「ミモザ戸塚」で実際の様子を見学しながら、事前相談会を実施する(開催日程以外の相談も可能)。

 この機会にまずは気軽に問い合わせを。

グループホームとは

 9人を1ユニット(同施設は3ユニット)として、食事の支度や洗濯、掃除などをスタッフと共に行い、家庭的な雰囲気の中で生活することで認知症の症状の進行を穏やかにすることを目的とした施設だ。

 「認知症を伴う要支援2以上の方が利用いただけます。ご入居者には今持っている力を維持できるようサポートし、自信と活気を取り戻すホームを目指します」と開設準備室長は話している。

ミモザ横浜境木

横浜市保土ヶ谷区境木本町261-28

TEL:0120-081-303

http://www.mimoza-care.jp

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6件

梅雨時も快適「60歳からの理想の暮らし」

「新しい住み方」提案します

梅雨時も快適「60歳からの理想の暮らし」

6月14日号

赤字覚悟のまぐろ丼

元気なシニアに選ばれる住宅

南万騎が原駅1分の好立地

元気なシニアに選ばれる住宅

6月7日号

専門医が語る「人工関節」

医療講演会

専門医が語る「人工関節」

6月7日号

「弦楽器をはじめませんか」

大好評の初心者向け「1コインレッスン」

「弦楽器をはじめませんか」

6月7日号

6月10日「住宅デー」

神奈川土建

6月10日「住宅デー」

6月7日号

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

工作で環境考える

参加者募集

工作で環境考える

8月4日、公会堂で

8月4日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 歯の表面のお話

    保土ケ谷歯科医師会連載コラム(31)あなたの街の歯医者さんが教えます―

    歯の表面のお話

    たかえす歯科医院 高江洲 慶 

    6月14日号

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク