保土ケ谷区版 掲載号:2018年7月5日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

匠の技で「建物の困った」を解決 大手だからこその安心 総合建設業 昭和建設(株)

 夫婦2人の生活となり生活スタイルに応じて我が家をリフォームする家庭が増えているという。

 半世紀に渡り一般住宅から公共施設やビルに至るまで市内の建設業をリードしてきた保土ケ谷の「昭和建設(株)」(工藤圭亮代表取締役)=写真=にも「老後に備えて、居室をバリアフリー化したい」「2人で暮らすために戸建を売却し購入したマンションのリノベーションをお願いしたい」といった数多くの依頼が寄せられている。

 大型のリフォームになると期間中の暮らしが問題になる。同社ではグループ企業に不動産会社をもつ。これも同社が選ばれるポイントのひとつだ。

 「専門業者でないことが最大の強み。総合的に判断し最適な提案をさせていただきます。建物の『困った』は規模を問わず御相談を」と工藤社長。
 

昭和建設㈱

横浜市保土ケ谷区和田1-13-21工藤ビル2階

TEL:045-333-1751

http://www.showakensetu.co.jp/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6件

申請締め切り迫る

ブロック塀等改善工事補助金 横浜市

申請締め切り迫る

12月13日号

家庭と両立できる仕事

準社員

家庭と両立できる仕事

12月13日号

今取ろう「就職に強い」介護資格

横浜市福祉サービス協会

今取ろう「就職に強い」介護資格

12月13日号

「最新補聴器を体験してみよう」

「火葬式8万円から」

業界最安値に挑戦

「火葬式8万円から」

12月6日号

ラーメン伝えて早25年

新横浜ラーメン博物館

ラーメン伝えて早25年

12月6日号

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

  • 7月19日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

野球に触れる機会を

野球に触れる機会を

保土ケ谷球場で15日、16日

12月15日~12月16日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク