保土ケ谷区版 掲載号:2018年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

いざに備え着衣泳法学ぶ 消防職員が指導

社会

 水の事故から命を守る心構えを学んでもらおうと、保土ケ谷消防署が8月1日(水)に着衣泳法の指導会を開く。会場は保土ケ谷小学校のプールで午前10時から正午まで。区内在住の小学3、4年生が対象で定員は30人。あす13日(金)から申し込みを受け付ける。

 参加費は無料で当日は消防職員が「いざ」に備え衣服を着たまま入水した場合に溺れないための泳法を実際にプールに入りながらレクチャーする。

 申込みはあす13日からで、問合せは同署予防係【電話】045・334・6671へ(平日午前9時から午後5時まで)。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

シワや肩こり 目が原因?

エムズ皮フ科形成外科クリニックの眼瞼下垂症治療

http://ms-clinic.yokohama/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜駐屯地で納涼祭

横浜駐屯地で納涼祭

模擬店や特別車両の展示も

7月21日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • お口の健康フェスティバル

    保土ケ谷歯科医師会連載コラム(32)あなたの街の歯医者さんが教えます―

    お口の健康フェスティバル

    鹿郷歯科医院 鹿郷満保 

    7月12日号

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク