保土ケ谷区版 掲載号:2018年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

高校野球 「監督を知って、面白さ深く」 港南台・大利さんが新刊

スポーツ

新著を手にする大利さん
新著を手にする大利さん
 8日に開幕した夏の高校野球選手権大会。「第100回」という記念大会の今年、神奈川大会は南北に分かれ、2校が甲子園に出場する。

 そんな中でこのほど、神奈川県を中心に中学・高校野球の取材を続けるスポーツライターの大利(おおとし)実さん(41歳/港南台出身)が、自身6冊目となる著書「激戦 神奈川高校野球 新時代を戦う監督たち」(インプレス社)を刊行した。

 全国大会の出場実績も多い横浜高校(平田徹監督)や東海大学付属相模高校(門馬敬治監督)など、県内14校の監督にスポットを当てて各チームを紹介している。

 「高校でいえば、選手は3年しかいないけれど、監督はずっと続けるケースが少なくない。追い続けていると、監督ごとのカラーや監督同士のつながりなど、大河ドラマのような深い面白さがある」と大利さんは語る。

筒香&松井選手も登場

 またスペシャルインタビューとして、かつて高校球児として神奈川大会を戦った横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智選手(横浜高校)や東北楽天ゴールデンイーグルスの松井裕樹投手(桐光学園高校)も当時を振り返る。

 四六判で全400ページ。全国の書店やインターネットサイトで購入できる。詳細はインプレスブックスのサイト(https://book.impress.co.jp/books/1117101122)を参照。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

暑さを吹き飛ばせ

前年同月比で増加

4月分速報

前年同月比で増加

7月19日号

新日の横浜大会

8月8日

新日の横浜大会

7月19日号

「花憲章もっと知って」

”いのち”を守る体験教室

夏休み企画

”いのち”を守る体験教室

7月19日号

7月は未就学児無料

大磯ロングビーチオープン

7月は未就学児無料

7月19日号

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

風景から人生を考える

横国大

風景から人生を考える

30日にサイエンスカフェ

7月30日~7月30日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • お口の健康フェスティバル

    保土ケ谷歯科医師会連載コラム(32)あなたの街の歯医者さんが教えます―

    お口の健康フェスティバル

    鹿郷歯科医院 鹿郷満保 

    7月12日号

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク