保土ケ谷区版 掲載号:2018年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

和田・釜台地区連合町内会 2年続けて無火災達成 消防署長から感謝状

社会

賞状を手にする福村会長と関係者たち
賞状を手にする福村会長と関係者たち
 和田・釜台地区連合町内会(福村道幸会長・2801世帯)は2016年5月31日から2年間連続無火災を達成したとして、6月24日に釜台町自治会館で「市民防災の日」推進委員長表彰を受けた。

 代理で感謝状を授与した宮代徹保土ケ谷消防署長は「商店街や住宅街の道路の狭い地域などは、一度火災が発生すると大火災に発展してしまう危険性がある中、地域住民の方々が高い意識で日頃の防災に取り組んでくれた」と称え、「今後も防火、防災、減災に引き続き取り組みを積み重ねていただきたい」と激励した。

 福村会長は「消防団・自治会・町内会の強固な連携で達成できた。今後も火災を発生させない安全、安心の街にするためにも啓発活動を続けていきたい」と挨拶した。

 市における連続無火災地域表彰の基準は世帯数に応じて達成期間を設定し、継続期間によって市民防災の日推進委員長、消防局長、市長表彰と続いていく。

 同町内会は16年1月にも2年間連続連続無火災の表彰を受けている。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

ごみ量、年間の11倍に

大災害発生時

ごみ量、年間の11倍に

7月12日号

「監督を知って、面白さ深く」

高校野球

「監督を知って、面白さ深く」

7月12日号

夏休みに科学教室

横国大

夏休みに科学教室

7月12日号

体験型の防災フェア

和田西部町内会

体験型の防災フェア

7月12日号

小学生向け職業体験

いざに備え着衣泳法学ぶ

シワや肩こり 目が原因?

エムズ皮フ科形成外科クリニックの眼瞼下垂症治療

http://ms-clinic.yokohama/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜駐屯地で納涼祭

横浜駐屯地で納涼祭

模擬店や特別車両の展示も

7月21日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • お口の健康フェスティバル

    保土ケ谷歯科医師会連載コラム(32)あなたの街の歯医者さんが教えます―

    お口の健康フェスティバル

    鹿郷歯科医院 鹿郷満保 

    7月12日号

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク