保土ケ谷区版 掲載号:2018年7月19日号 エリアトップへ

市消防局 短編映像と作文を募集 テーマは「防災・減災」

文化

掲載号:2018年7月19日号

  • LINE
  • hatena

 「横浜市民防災センター映画祭2019」の応募作品を市消防局が募集している。作品を通じて防災・減災に関心を持ってもらい、自分事として災害について考え行動するきっかけ作りとなることなどを目的としている。

 今回、募集しているのは短編映像と作文の2部門。短編映像では「防災・減災」「自助・共助」、作文は「災害から『命』を助ける物語」がテーマとなっている。

 短編映像作品は15分以内であることが条件で、入賞作品はイオンシネマみなとみらいの協力で映画館で上映されるほか、金賞作品は同センターの災害シアターや海外の防災イベントで上映される。作文は800文字から1200文字で市内在学・在住の小学生が対象。金賞作品は東放学園映画専門学校アニメーション映像科の協力でアニメーション化される。

 応募受付は12月28日まで。応募方法など詳細は同センターWEBページで紹介されている。問合せは市民防災センター【電話】045・312・0119へ。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

コロナで販路減り苦境に

横浜市内障害者施設

コロナで販路減り苦境に 社会

仲介組織が下支え

6月17日号

防犯に声で協力

横浜FCシーガルズ

防犯に声で協力 スポーツ

選手らに感謝状

6月17日号

行政書士による無料相談会

行政書士による無料相談会 社会

電話で対応6月25日

6月17日号

自由通路に鮭 「群泳」

星川駅

自由通路に鮭 「群泳」 社会

区内の園児ら力作ズラリ

6月17日号

「美味しいお米になぁれ」

「美味しいお米になぁれ」 社会

区内唯一の水田で田植え

6月17日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

7・8月対象日が特別料金

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter