保土ケ谷区版 掲載号:2018年8月9日号
  • LINE
  • hatena

横浜建協 豪雨災害に義援金 市の募金に310万円

社会

募金の目録を林市長に手渡す山谷会長(中央右)
募金の目録を林市長に手渡す山谷会長(中央右)
 (一社)横浜建設業協会(山谷朋彦会長)は、7月の豪雨で甚大な被害が発生した西日本の支援のため、市の豪雨災害募金へ310万円を寄付した。8月2日には山谷会長をはじめ同協会役員が市役所を訪れ、林文子市長に募金の目録を手渡した=写真。

 山谷会長は「日頃より被災地の状況を気にかけていた」と話し、1日でも早く回復できるようにと募金を協会会員に提案。その結果、全会員から寄付があり総計で310万円になったという。林市長は「災害時にはいつも寄付をいただいており、感激で胸が熱くなりました」と感謝していた。

 横浜市は現在、被災地支援として岡山市に85人の職員を派遣している。

 建設業協会は、市内に本社を置く建設業者310社で構成される団体。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

例年よりやや多めか

スギ花粉

例年よりやや多めか

1月17日号

乳児用液体ミルク解禁へ

洋館など27カ所を公開

大師匠の落語で初笑い

3万7千人、門出祝う

2年間無火災で感謝状

川島原地区連合会

2年間無火災で感謝状

1月17日号

1/20家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

  • 7月19日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク