保土ケ谷区版 掲載号:2018年10月4日号 エリアトップへ

10月末に行われる星川ハロウィンの代表で星川郵便局の局長を務める 林 俊二さん 45歳

掲載号:2018年10月4日号

  • LINE
  • hatena

何事も感謝し地域活性化を

 ○…10月29日に行われる星川ハロウィン。「商店街の各店舗でそれぞれハロウィンのイベントを行っていたけども、一緒にイベントをやって地域を盛り上げられたら」と始まった星川の秋の風物詩が今年で5回目の節目を迎える。「関係者で集まってハロウィンを盛り上げるために準備をしてきたけども、顔を合わせることで情報交換ができ、異業種間で仲良くなれるのは嬉しいこと」と手ごたえを話す。

 ○…幼少の頃から水泳を習い、中学に入ると部活とスイミングスクールで練習を重ね、関東大会にも出場するほどに。肩幅の広さは猛練習の証だ。高校に入ると水泳をやめ、「視野を広げたい」とさまざまなアルバイトに従事した。さまざまなバイトを通して思い出に残る言葉は「『遊びもいいが、次の日には仕事に来いよ』。この言葉でメリハリを学ぶ事ができた」と今にも活きる青春時代を楽しそうに振り返る。

 ○…星川郵便局の局長を務める。郵便局に勤めるきっかけとなったのは父親の存在。「父が星川郵便局の局長を務めていて」と父の背中を追い、入局。市内の郵便局で場数を踏んできた。背を追った父親が退職する際、星川郵便局長の登用試験を受け、合格した。「父の仕事の関係もあり小さい頃から星川に愛着があった。局長になれたのも何かの縁なのかな」と話す。

 ○…「これまで地域の方々に温かく受け入れてもらっている。これから恩返しをしていけたら」と児童が通学するときの見守り活動など地域活動に精力的に取り組んでいる。多忙な日々を送る中、「楽しみにしている」と話すのはバスケをやっている娘と息子の試合の応援。「水泳をやっていた頃の自分と重なる」と一生懸命にやっている2人について話す姿は優しい父親の顔だった。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版の人物風土記最新6

瀬戸 勇さん

「地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード2019」を受賞した

瀬戸 勇さん

横浜市消防局在勤 40歳

9月19日号

咲き織 順子さん

西久保町で裂き織のアトリエ教室を開いている

咲き織 順子さん

月見台在住 72歳

9月12日号

坂井 路代さん

保土ケ谷区食生活等改善推進員会(ヘルスメイト)の会長を務める

坂井 路代さん

霞台在住 50歳

9月5日号

根本 稔さん

高齢者向けの送迎支援を運営する仏向地区社会福祉協議会の会長

根本 稔さん

仏向町在住 73歳

8月29日号

轟(とどろき) 淳次さん

国際ロータリー第2590地区(横浜・川崎)のガバナーに就任した

轟(とどろき) 淳次さん

三和矢崎サービス(株)代表取締役会長 75歳

8月22日号

松田 親明さん

横浜保土ケ谷ロータリークラブの会長に就任した

松田 親明さん

 86歳

8月15日号

土屋 光廣さん

横浜たちばなライオンズクラブの会長に就任した

土屋 光廣さん

52歳

8月1日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月19日号

お問い合わせ

外部リンク