保土ケ谷区版 掲載号:2019年1月1日号 エリアトップへ

糖尿病のいろは指南 1月10日、11日

社会

掲載号:2019年1月1日号

  • LINE
  • hatena
過去の講座のようす
過去の講座のようす

 釜台町の「横浜保土ケ谷中央病院」(後藤英司院長)で1月10日(木)、11日(金)に「糖尿病」をテーマにした講座が開かれる。両日とも午後1時からで、医師や看護師、栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士で組織する「糖尿病チーム」のスタッフが登壇する。

 厚生労働省の調査によると国内の糖尿病患者数は約1千万人と推定されているが、治療を受けている患者は約75%という報告がある。自覚症状が少ない病気だが、進行すると心筋梗塞や網膜症、神経障害など全身に症状が現れ、腎不全により人工透析が必要になることもあることから、健診などを通じて注視することが必要とされている。

 10日の講座では「神経障害」や「糖尿病の食事」などについて、11日は「糖尿病と血管の病気」や「糖尿病の合併症」などに関してレクチャーを受けることができる。参加費は1日500円。当日参加可。問合せは同院患者サポートセンター【電話】045・331・1559へ。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

地場野菜ズラリ

地場野菜ズラリ 社会

あす区役所前で朝市

5月26日号

3年ぶりの賑わい

3年ぶりの賑わい 文化

星川で花フェスタ

5月26日号

放課後の居場所開設

橘中学校

放課後の居場所開設 教育

NPO法人が運営

5月26日号

伝統工芸で国際交流

伝統工芸で国際交流 文化

ワークショップの受付中

5月26日号

雨音に負けず歌唱

区の歌合唱団

雨音に負けず歌唱 文化

現役区長も初参加

5月26日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月26日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月26日0:00更新

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook