保土ケ谷区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

保土ケ谷消防署 テロ災害想定し訓練 関係機関と連携図る

社会

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena
負傷者救助訓練のようす
負傷者救助訓練のようす

 保土ケ谷消防署(宮代徹署長)は5月24日、東京五輪などといった国際的イベントの開催を前に、テロ災害発生時における関係機関との連携強化や初動対応能力の向上を目的とした訓練を保土ケ谷公園で行った。

 訓練には同署を含む消防関係機関を始め、保土ケ谷消防団など5機関約110人が参加。同公園内にあるサッカー場で試合が行われている最中に不審者が何らかの液体を観客席に散布し、多数の負傷者が発生したという想定で行われた。消防団による観客の避難誘導やドローンを飛ばして下のモニターで負傷者の状況を確認しながら化学防護服を着た消防隊員が負傷者を救出し、設営された有害物質の除染テントの中で除染。その後、横浜市立市民病院の医師や看護師による横浜市救急医療チーム(YMAT)に引き渡すなどといった流れで行われ、観客として訓練に参加した近隣の自治会関係者らが固唾を飲んで見守っていた。

 宮代署長は「訓練を重ねるごとに関係機関の連携が取れてきている。今年、来年と大イベントがある中、それぞれが何をすべきか、確認して訓練を継続していければ」と話した。

6/12家族葬一般葬の相談会

西谷ほうさい殿で費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

下平監督が来期も指揮

「J1定着を目指す」 横浜FC

下平監督が来期も指揮 スポーツ

12月5日号

お掃除サンタ募集

お掃除サンタ募集 社会

きょうまで受付中

12月5日号

脱プラへ 木製ストロー

横浜市

脱プラへ 木製ストロー 社会

推進目指し独自開発

12月5日号

サウナ室でレコーディング

満天の湯

サウナ室でレコーディング 社会

お風呂アイドル「OFR48」

12月5日号

交番を身近に

交番を身近に 社会

イオンで啓発

12月5日号

「ひとつのプレーを全力で」

「ひとつのプレーを全力で」 スポーツ

桐蔭高・森選手が入団会見

12月5日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

12月5日号

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク