保土ケ谷区版 掲載号:2019年6月6日号 エリアトップへ

20周年の節目祝う 横浜西部工業会が式典

社会

掲載号:2019年6月6日号

  • LINE
  • hatena
あいさつする遠藤会長
あいさつする遠藤会長

 保土ケ谷区・瀬谷区・旭区の事業所などで構成される「横浜西部工業会」(遠藤昇会長)が5月末、創立20周年式典を西区のホテルで開催した。会員や議員、行政職員が多く集まり20周年の節目を祝った。

 同工業会は1999年3月31日、各区にあった工業会が統合するかたちで誕生した。現在は製造業を中心に、正会員・賛助会員あわせて105事業所が加盟している。主な事業の一つが、経営や労務問題に関する研修会の開催。従業員などの健康に関するセミナーを開くこともある。また、横浜市や各区役所との情報交換、工場視察、会員間の親睦を図る交流行事なども行っている。

 第20回通常総会に合わせて開かれた記念式典。初代会長を務めた西澤清さんが登壇して設立当時のエピソードを振り返ったほか、真打の落語家・金原亭世之介(きんげんていよのすけ)さんが公演した。

 発足時に統合委員を務めていたという遠藤会長は取材に対して、「夢中で事業に取り組んできました。20周年を迎えられたのは会員皆様の協力のおかげです」と感謝の気持ちを述べた。

会員増強に意欲

 

 遠藤会長が今後の課題に挙げるのが会員増強だ。会員数は減少傾向にあり、「安定して事業を継続していくためにも、新規会員を増やしていきたい」と語る。会員を増やすためには地域へのアピールも必要で、瀬谷区や保土ケ谷区で開催実績のあるパネル展を旭区でも実施したいと考えており、「地元の企業を多くの人に知って欲しい」と期待する。また、将来のアイデアとして「親子でモノづくりを楽しめるような事業を行うことができれば」と話している。

初代会長の西澤さん
初代会長の西澤さん

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

「市10大ニュース」受付中

「市10大ニュース」受付中 社会

投票でプレゼントも

11月26日号

ウェブ上で写真展

横浜市

ウェブ上で写真展 文化

姉妹都市の街並み公開

11月26日号

地場野菜ズラリ

区役所前広場

地場野菜ズラリ 社会

あす27日に朝市

11月26日号

心に残る米楽曲募集

心に残る米楽曲募集 文化

ラジオ日本 リスナーが特番出演

11月26日号

市 クックパッドと連携

市 クックパッドと連携 社会

アプリで商店街紹介など

11月26日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク