保土ケ谷区版 掲載号:2019年6月27日号 エリアトップへ

パパたち気軽に育児共有 こっころ「おとわらの日」2年目に

社会

掲載号:2019年6月27日号

  • LINE
  • hatena
対談を聞く参加者たち
対談を聞く参加者たち

 保土ケ谷区出身で現在、絵本作家などとして活躍している保科琢音さんが川辺町の地域子育て支援拠点「こっころ」で実施している子育てパパ向けのイベント「おとわらの日」が2年目を迎え、参加している父親たちが増えてきている。

 同イベントは保科さんが「イクメンの概念を覆そう」と父親が当事者という形で企画し、昨年度から実施しているもの。保科さんが書いた絵本や紙芝居の「読み笑わせ」を行ったのち区内外で仕事と育児の両立を実践しているパパをゲストに招き、子育ての実体験や悩みなどを対談形式で行っている。

 6月15日に行われた回では六角橋地域ケアプラザ=神奈川区=に勤務している原島隆行さんを招いて対談。質問コーナーでは参加した父親からの質問に自らの取組例を挙げて回答すると、頷いている人もいた。

 4月にゲストとしても参加している澤井宏さんは「これまでパパ同士のつながりがあまりなかったが、この場で子育ての話などを共有できるのは貴重な事」と話し、保科さんは「父親たちの参加率も上がってきて変化を感じている。参加した父親たちがそれぞれの地域に持ち帰って新しい波を起こせるようになれば」と期待を寄せた。
 

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

和田町で「地蔵まつり」

和田町で「地蔵まつり」 社会

あす、あさっての2日間

8月22日号

PTAバンドが15周年

PTAバンドが15周年 文化

24日に記念コンサート

8月22日号

在留外国人対応策を拡充

横浜市

在留外国人対応策を拡充 社会

11言語で困りごと解決

8月15日号

250人が平和へ祈り

250人が平和へ祈り 社会

英連邦戦死者墓地で礼拝

8月15日号

今年は11月に開催

保土ヶ谷宿場まつり

今年は11月に開催 社会

30回目を迎え転換期

8月8日号

天王町から二俣川へ移転

よこはま西部ユースプラザ

天王町から二俣川へ移転 社会

利用者の利便性向上へ

8月8日号

西谷には特急・快速停車

相鉄・JR直通線

西谷には特急・快速停車 社会

海老名-新宿間1日46往復

8月1日号

直葬でも心ゆくまでのお別れを

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

住民主体の防災考える

住民主体の防災考える

減災運動推進大会9月7日

9月7日~9月7日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク